1. TOP
  2. アパート・マンション
  3. 続続続続続・「最後のフロンティア」の現在と越谷レイクタウン最後の大型マンション予定地の様子〜「越谷レイクタウンのウィンザー城」のディティールも見えてきた〜「草加柿木フーズサイト」は道路掘り返し中

続続続続続・「最後のフロンティア」の現在と越谷レイクタウン最後の大型マンション予定地の様子〜「越谷レイクタウンのウィンザー城」のディティールも見えてきた〜「草加柿木フーズサイト」は道路掘り返し中

「草加柿木フーズサイト」造成地の西端あたりでは道路と思しき部分を掘り返している

「ウィンザー城」から東へ200m、造成が着々と進む「草加柿木フーズサイト」では、何やら地面を掘り返し始めています。これはいったいなんなんでしょうね?

地図で確認すると、溝を掘っている部分は道路となる計画です。

上の写真の左側は「親水公園」的なものと「調整池」が出来る予定ですから、道路の地下に雨水を導く排水溝を作っているのでしょうか。

草加市側に計画中の産業団地の水辺「北側調整池」を勝手に妄想

やはり、田んぼを埋め立てて造成する以上は治水対策が重要ですよね!!

ちなみに本産業団地の雨水は、道路側溝を経由して西エリアは「西側調整池」(ウィンザー城側)と東エリアは「東側調整池」(百尺倉庫側)に導かれます。
調整池で一時貯留したのち、千疋幹線排水路へ放流する計画です。
また汚水は立地企業が浄化後、道路側溝を経由して「千疋幹線排水路」へ放流する計画です。
 

上の写真は「南の守護神排水門」が中川に通じる水門「千疋排水樋管」。
左側が「草加柿木フーズサイト」からの雨水が放流される「千疋排水ゲート」。
右が「大相模調節池」の水を放流する「調節池排水ゲート」です。

詳細は過去記事「越谷レイクタウンって何ですか?(南の守護神–排水門)」をご覧ください。

先の2019年台風19号「ハギビス」襲来時にも、水害には無双の強さを発揮した「越谷レイクタウン」ですが「草加柿木フーズサイト」完成の暁にはこの調整池は「レイクタウン6丁目」あたりの治水に需要な役割を果たすでしょう。

2019年10月12日 台風19号「HAGIBIS(ハギビス)」が直撃した「越谷レイクタウン」の様子

田んぼが無くなったから、洪水になりました的な結末だけは避けてほしいですから、是非ともしっかりと作って頂きたいですね。

引き続きウォッチして参ります。


続続続・「最後のフロンティア」の現在と越谷レイクタウン最後の大型マンション予定地の様子〜基礎工事開始だ硬い地盤を掘り当てろ!!!ボーリング調査が教える「越谷レイクタウン」の地下の様子

続続・「最後のフロンティア」の現在と越谷レイクタウン最後の大型マンション予定地の様子〜盛り土の範囲が拡大

続・「最後のフロンティア」の現在と越谷レイクタウン最後の大型マンション予定地の様子〜ついに着工?重機が出現

「最後のフロンティア」の現在と越谷レイクタウン最後の大型マンション予定地の様子



翻訳 | Translate »