【大相模調節池の水位】 12/03 21:50現在 1.37m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. 建築中
  3. 「埼玉県」と「千葉県」を結ぶ「三郷流山橋(仮称)」の橋台・橋脚が8分の6完成

「埼玉県」と「千葉県」を結ぶ「三郷流山橋(仮称)」の橋台・橋脚が8分の6完成

前記事では、橋脚や橋台が見事に立ち並ぶ「三郷流山橋(仮称)」の工事の様子をお伝えしましたが、8月に訪れた現地はその工事も終わり、コロナ禍の静かな夏の日差しの下で、美しい姿を見ることができました。

これであとは橋桁を架けるだけだね〜と思ったら、実は「8分の6」完成だったことに気づいたブログ主です。

「三郷流山橋(仮称)」の建設進捗「千葉県」側からの様子

千葉県側から西(埼玉県方面)を望めば…

「千葉県流山市」の堤防上から「江戸川」の向こう「埼玉県三郷市」を望むと、つい3ヶ月ぐらい前に展開していた工事現場もすっかり消え失せ、規則正しく並ぶ、美しい橋脚のお姿。

一番手前が「P5橋脚」次いで「P4橋脚」「P3橋脚」「P2橋脚」「P1橋脚」「A1橋台」となりますが…

本記事のタイトルで「8分の6完成」と述べたのは、「流山市」側の河川敷にあるはずの「P6橋脚」と、同じく堤防の上にあるはずの「A2橋台」がまだ見当たらないからなんです。

一瞬「橋台・橋脚コンプリート!!」と書きそうになりました。危ねえ危ねえ。

それにしてもこれは、はたまたどういうことなんでしょう?今期の予算はここまでということなんでしょうかね?

「三郷流山橋(仮称)」と「都市軸道路」

この「三郷流山橋(仮称)」は、現在「三郷市」と「流山市」で部分開通している「都市軸道路」の一部です。「三郷市」から「美南4丁目」と「イオンタウン」第3期工事をかすめて本橋を渡り、「千葉県流山市」から「茨城県つくば市」に到る都市計画道路です。

つまり、この橋ができるということはすなわち「都市軸道路」で「埼玉県」と「千葉県」が繋がるということ。「東埼玉道路」同様に「イオンレイクタウン」へのアクセスの利便性向上が見込まれるというわけです。

振り返って東(流山警察署方面)を望めば…

さて気を取り直して、同じ「江戸川」の堤防上から東(流山警察署方面)を望めば、5月上旬には基礎工事中だった、堤防外(流山市街地)の大きな橋脚がその姿を現しています。

それに連なる小さめの橋脚は、すでに完成している様です。

(次のページ:「三郷流山橋(仮称)」の建設進捗「埼玉県」側からの様子



翻訳 | Translate »