【大相模調節池の水位】 09/30 00:50現在 1.33m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. 地域
  3. 続続続・越谷レイクタウンのすぐ南側の草加柿木産業団地は「草加柿木フーズサイト」〜敷地内の仮設道路が着々と整備されていた件

続続続・越谷レイクタウンのすぐ南側の草加柿木産業団地は「草加柿木フーズサイト」〜敷地内の仮設道路が着々と整備されていた件

「越谷レイクタウン」の南、草加市は柿木町に建設予定の「産業団地」こと「草加柿木フーズサイト」。

前回4月28日の記事では予定地にフェンスが巡らされて、造成がスタートした様子をお伝えしました。

1ヶ月半たった現在、造成の方は然程進んでないのですが、仮設道路の建設は進捗を見せています。

造成のための仮設道路でもちゃんと舗装してあるのはイイじゃない!!

仮設道路の位置はこんな感じ

緑の実線で示したのが、現在建設中の仮設道路です。

ちなみに現在の工事は「産業団地」の「造成工事」で、入居する各々の企業の工場の建設は、当たり前ですけどそれ以降になります。

「東埼玉道路」東側エリアの様子

上の3枚は「東埼玉道路」の東側、つまり「レイクタウン五丁目」に隣接するエリアでの様子です。

ご覧の通り土砂を盛り上げた上にアスファルトで簡易的に舗装がされています。単なる砂利や鉄板ではないので土埃や騒音なども、軽減される点はイイですね。

上の一枚は越谷市と草加市の境界から撮ったもの。つまりこの写真の右手奥に草加市の花火大会が見えることになります。

つまり、今年2019年の夏はまだ「レイクタウン第5公園」から花火大会が見えるということですね!!(水田風景が無いのが残念ですけど…)

【2018年8月4日(土)開催】第14回草加市民納涼大花火大会をレイクタウン第5公園で見るラストチャンスかも



翻訳 | Translate »