【大相模調節池の水位】 03/23 11:50現在 1.36m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. 大相模調節池
  3. 続×20・越谷レイクタウンのすぐ南側の草加柿木産業団地は「草加柿木フーズサイト」〜 ついに始まった鉄骨の立て方に「杏寿郎」と「義勇」も参戦!!

続×20・越谷レイクタウンのすぐ南側の草加柿木産業団地は「草加柿木フーズサイト」〜 ついに始まった鉄骨の立て方に「杏寿郎」と「義勇」も参戦!!

造成は既に完了し、企業による工場などの建設が盛り上がってきた「草加柿木フーズサイト」

この産業団地最大の建造物「プロロジスパーク草加柿木」ではついに鉄骨の立て方が開始!!

前記事でご紹介した通り、その工事には「鬼滅のクローラークレーン」たちが大活躍しておりますが、そのメンツに「炎柱」と「水柱」も参戦して、現場の雰囲気はまるで映画館の様になってきました!!!

「草加柿木フーズサイト」ってなあに?〜という貴女はこちらをまずご覧ください。

「東埼玉道路」沿いのスパイラルスロープから鉄骨の立て方が始まった

今回、ついに鉄骨の立て方が始まったのは、ご覧のように「東埼玉道路」沿いのスパイラルスロープの部分。他の物流倉庫の立て方を見てもここから始めるのが定石の様です。

一瞬、ショッピングモールの様にも見えてしまうこの造作。あと数ヶ月後には、この坂道を大型トラックがぐるぐると登っていくのを妄想すると、ブログ主の胸の鼓動はひときわ高鳴ります!(変態か?)

その他の箇所でも、支柱となる箇所の鉄筋の数が倍増しています。

と、乱立する鉄筋の群れの中に一台のクローラークレーン見ゆ!!

こ、これは!?

全記事ではその姿を確認できなかった「竈門炭治郎」の姿がそこに!!
生真面目な性格そのものに、皆とは少し離れた場所で黙々と作業をこなしておられます。

そして「竈門炭治郎」から3時の方向に目をやれば…!!

おお、遠くて見えづらいですが、これは「水柱:冨岡義勇」の勇姿!!
しかも主人公を差し置いて、現場事務所のど真前の特等席での作業です。さすがイケメン。

「東埼玉道路」沿いに回ってみれば、ひときわ強いオーラを纏った一台のクローラークレーンの姿。もしかしてこれは…

出た「炎柱:煉獄杏寿郎」!!

そしてそして、今回のメインであるスパイラルスロープの鉄骨付近では…

やはり、紅一点「竈門禰󠄀豆子」の艶姿。

「我妻善逸」「嘴平伊之助」もサボることなく作業を続けておりました。

ふう〜…。まるで「イオンシネマ」で「無限列車編」を見たかのような爽快感です。

さすがにこの先の新キャスト追加は無いでしょうけども…もしかしてやってくれちゃったりします?「プロロジス」さん「清水建設」さん?

引き続きウォッチいたします!!

(次のページ:「草加柿木フーズサイト」バックナンバー



翻訳 | Translate »