【大相模調節池の水位】 10/26 20:50現在 1.48m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. イベント
  3. 「越谷相模町郵便局」の50周年を記念する新しい「風景印」が2020年4月1日に登場!! 〜 その制作の一部始終を公開 〜 そしてその作者はえっ?まさかのあの人!?

「越谷相模町郵便局」の50周年を記念する新しい「風景印」が2020年4月1日に登場!! 〜 その制作の一部始終を公開 〜 そしてその作者はえっ?まさかのあの人!?

読者の皆様は「風景印」というものをご存知でしょうか?

「風景印」とは郵便局で押される、郵便局ゆかりの図案が施された「消印」の一種です。全ての郵便局にあるという物ではなく、各地の郵便局が企画制作をする、独自色溢れた「消印」なんです。

「越谷レイクタウン」にほど近い「越谷相模町郵便局」では、この2020年4月1日から新しい「風景印」が登場します!

2020年8月に開局50周年を迎える「越谷相模町郵便局」が記念の「風景印」を4月1日から使用開始

2017年2月1日に「越谷レイクタウン郵便局」ができるまでは「越谷レイクタウン」最寄りの郵便局と言えばこの「越谷相模町郵便局」でした。

祝!! 越谷レイクタウン郵便局ついについに開局

「越谷相模町郵便局」は、2020年8月に開局50周年を迎える歴史の古い郵便局。

地元「大相模地区」の皆さんに愛され続けてきた「半世紀」の記念として「風景印」を作ったというわけです。

そのモチーフは「大相模不動尊 眞大山 大聖寺」の山門と、御本尊の「不動明王」

そして、そのモチーフはご存知「大相模不動尊 眞大山 大聖寺」の山門と、当山の御本尊「不動明王」のお姿です!!

「風景印」の情報は「日本郵便」のホームページ(https://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/fuke/detail.php?id=1207)にて告知されています。

※郵頼による初日押印は、3月27日(金)到着分です。詳細は上記URLをご覧ください。

ブログ主も毎年必ず初詣に訪れ、今年は「節分祭」の一部始終をレポートした、あの越谷一の古刹「大聖寺」さんです。

「大相模不動尊大聖寺」節分会の様子〜2020年2月3日初めて「護摩祈願」の儀式に参加してきました!

郵趣家(切手や消印などのコレクター)の方々はもちろんのこと、「大相模不動尊」を訪れ「御朱印」を頂いた方々も是非是非、記念に押印をして頂きたいアイテムですね!!

そして、ちょっとお知らせしたいことがもう一つ。この記念の「風景印」の図案を作った、皆様もよ〜くご存知のあの人からの情報も合わせてお読みください。

(次のページ:僭越ながらブログ主「風景印」その制作の一部始終を大公開



翻訳 | Translate »