【大相模調節池の水位】 09/20 00:50現在 1.50m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. イベント
  3. 「大相模不動尊大聖寺」節分会の様子〜2020年2月3日初めて「護摩祈願」の儀式に参加してきました!

「大相模不動尊大聖寺」節分会の様子〜2020年2月3日初めて「護摩祈願」の儀式に参加してきました!

2020年2月3日、令和初の節分祭が行われた、越谷随一の古刹「大聖寺」。

昨年一昨年と、阿鼻叫喚の福引抽選会の様子を中心に記事をお届けしましたが、今年はちょっと嗜好を変えて、というかの「節分」本来の行事を取材してきました。

霊験あらたかな御本尊「不動明王」のおわす本堂で執り行われた「護摩祈願」「鬼追い」「大黒舞」の様子をご覧ください。

2020年2月3日14:30 住職より「節分会」の説明

住職から儀式の説明を聴く「本堂」横の「法要殿」に集まった地元の名士の方々。加えて衆議院議員、参議院議員、埼玉県議会議員、越谷市議会議員の姿もあって、この「節分会」の格式の高さが伺えます。

その後、本堂に移動するとそこには参加者の名前が記された「升」が並べられておりました。「升」の中にはもちろん「豆」。鬼にぶつける用の剥き出しの豆と、食べる用の小袋タイプの両方が入っているなんてホスタビリティーありすぎです!!

My升を手にしたら、本堂の思い思いの位置にスタンバイする参加者の皆様。ただし、鬼の脱出経路だけは確保しなくてはなりませぬ。

それそれの場所で、儀式の始まりを待つ、名士の方々。

(次のページ:15:00 いよいよ「護摩祈願」開始



翻訳 | Translate »