【大相模調節池の水位】 11/28 13:50現在 1.64m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. イベント
  3. 2017年11月11日 日本初の室内スカイダイビング大会がFlyStationで開催されるぞ

2017年11月11日 日本初の室内スカイダイビング大会がFlyStationで開催されるぞ

fsjcup

越谷レイクタウンのランドマークとしてすっかり定着した、屋内スカイダイビング「FlyStationJapan」。
この度、初めての国内大会「FlyStationJapanCup2017」が2017年11月11日に開かれるようです! 

 


BlogPaint
※上の写真は以前のパーティーの時のもの。

FSJ Cupとは?
日本初!インドアスカイダイビング国内大会「FlyStation Japan Cup」を開催します。今大会の競技種目は、フォーメーションインドアスカイダイビングです。フォーメーション種目とは、4名もしくは2名でチームを組み、一定の時間内に様々な隊形をつくり、その成功数を競う種目です。キッズ部門では、ベリーの姿勢でスピードを競います。 日本初のインドアスカイダイビングの大会でチャンピオンになりませんか!?

 

大会の詳細はこちらをご覧ください。

ちなみに、2017年10月18日から23日にかけてはカナダのモントリオールで「第2回FAIインドアスカイダイビング世界選手権2017」が開かれます。
世界レベルの演技はどんなものかは下の動画(第一回世界大会の様子)をご覧ください。

いや〜、まさに神業ですねこれは。
自分も飛んで見たので分かりますが、この域に達するまでにはものすごい練習量が必要ですね。
しかも数名で息を合わせて飛ぶのですから尚更です。
ウィンドトンネルの中はものすごい風で互いの声すら聞こえません。

カワウがスイスイ、ボラがチャプチャプ泳いでいる、のどかな大相模調節池のほとりで、異次元の空中戦が繰り広げられるのを考えると、まさに胸熱です!!

日本のレベルはどんなものかを確かめるためにも、見に行きたいと思うブログ主でした。




翻訳 | Translate »