【大相模調節池の水位】 03/23 11:50現在 1.36m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. グルメ
  3. 【ブログ主のこれは逸品!! 】その伍「エンブレイスオリーブ」の「マダムグレイス」

【ブログ主のこれは逸品!! 】その伍「エンブレイスオリーブ」の「マダムグレイス」

思いつきで突如始まった新シリーズ「ブログ主のこれは逸品!!」。

「越谷レイクタウン」界隈を中心に半径200kmぐらいまでの、これはいいね!とブログ主が思うモノを独断と偏見で取り上げて参ります。

その伍は、松伏町のオリーブ専門店「エンブレイスオリーブ」さんの「マダムグレイス」です!!

まさに真実のオリーブオイル「マダムグレイス」

「マダムグレイス」
瀬戸内育ちの「イタリア原産」4品種の実をブレンドした、
エンブレイスオリーブオリジナルエクストラバージンオリーブオイルです。
瀬戸内の農家さんとオリーブを手摘みした後、
鮮度にこだわってボトリングしました。
2021年の特徴はフルーティーな風味。
キウイに近い甘みが口に広がります。
お母さんが子供達に食べさせてあげたくなるような、優しい味わいです。

オリーブ専門店「エンブレイスオリーブ」ホームページより

ブログ主の拙い知識では「オリーブオイル」といえば「速水もこみち」。

でもこの「マダムグレイス」を「テイスティング」した後では、あまりにも浅はかだったと思わずにはいられません…

「オリーブオイルをテイスティング?」読者の皆様はきっと不思議に思われることでしょう。

そう、テイスティング。

ワインの素性を探ろうとするソムリエの試みのように、瞼を閉じながらグラスの黄金色を口に含んだその時に、ブログ主の脳裏に浮かんだのはまさに上の一枚の光景でした。

瀬戸内の太陽と潮風が育んだ力強さと、キウイに似たフルーティーな香り。(例えじゃなくて、本当にキウイのフレーバーがしますよ!!)

「巷のエクストラバージンオイルの9割はニセモノですよ。」そう笑いながら、緑の小瓶を手渡してくれた丸尾オーナーの言葉の意味がわかった気がしました。

【松伏町大川戸】元ダンプ運転手 二児の母が叶えた夢。ヴィンテージに彩られた オリーブ専門店「エンブレイス オリーブ」にいってきました

オリーブオイルは食べ物です。しかしまじまじと見ると、本当に綺麗ですねえ。わずかに緑がかった琥珀色が、摘み取られる前の健康なオリーブの実の名残を伝えてくれます。


そう言えば遠い昔、出来立ての「醤油」を光に透かしてうっとりとしていたことを思い出しました(変態か?)

いや変態じゃなくて、食べ物であっても本当に良いものは、その姿も独特の美しさを湛えていると言うことです。

それが食べ物の「真実」なんだと偉そうに語ってみるブログ主です。

「マダムグレイス」のキウイのフレーバーを活かす料理って!?

しかしやはりオリーブオイルは食べ物です。見ているだけじゃ始まりませんね。やっぱり食べてみなきゃ!!

でも悲しいかな…ブログ主のクッキングスキルを総動員して作れるメニューは極めて限定的。いや「マダムグレイス」なら何に合わせてても風味が引き立つことは分かっているんです。

でも、オリーブオイル離れをした、その鮮やかなキウイのフレーバーを活かすレシピとなると……

もう考えるのをやめた時に、真実の解に巡り会うこともまた事実。

アイスクリームにふんだんに掛けてみました!! と、これが意外にというか非常によくマッチ!!!

甘ったるいバニラの香りに「マダムグレイス」が「喝」を入れて、平凡なアイスバーが高次元にワープした感じです!!

(注:ブログ主がいくら絶賛しても、家族は馬鹿にして試そうともしてくれませんでした→号泣)

「embrace olive(エンブレイス オリーブ)」はオリーブ専門店でございます!!

エンブレイス オリーブ(embrace olive)

343-0106 埼玉県北葛飾郡松伏町大川戸937
※近くに公共交通機関はバスしかないです。お車&カーナビ必須です。


ホームページ:https://embraceolive.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/embrace.olive/
facebook:https://www.facebook.com/embrace.olive/

あれ、なんか体がスッキリしてきた…。これからもエンブレイスして参ります!!

(次のページ:「ブログ主のこれは逸品」バックナンバー・「松伏町」にまつわるエトセトラ



翻訳 | Translate »