【大相模調節池の水位】 03/04 00:50現在 1.16m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. イベント
  3. 【あと13日】第2回「越谷レイクタウン夏祭り」今年は8月31日に駅前の「見田方遺跡公園」にて!!! 〜 あの「レイク10 BAND」再び登場☆

【あと13日】第2回「越谷レイクタウン夏祭り」今年は8月31日に駅前の「見田方遺跡公園」にて!!! 〜 あの「レイク10 BAND」再び登場☆

2019年8月31日の開催まであとわずかに迫った「越谷レイクタウン夏祭り」。地元「見田方八坂神社」の本物のお神輿と、レイクタウンピープルによる手作りのお店がこのお祭りのウリです。

でもね、もう一つ当ブログが強くアピールしたいポイントがあるんです。それは何だ?ですって?

「越谷レイクタウンまちびらき10周年記念事業フィナーレ」を覚えていらっしゃいますか?そしてそのトリを勤めた「越谷レイクタウン」の親父たちからなるスーパーセッションの事を…

そう、あの伝説のバンド「レイク10 BAND」が再び登場です!!

伝説のバンド「レイク10 BAND」とは?

「レイク10 BAND」とは?
「越谷レイクタウン」住民同士の絆を深める「礎」「象徴」として、「明正小」と「大相模小」の児童の親父たちが手を組んで結成された。ボーカル・ギター・ベース・ドラムからなる「明正小おやじバンド」5名と、サックス3名のアンサンブル「大相模小バンド」セッションが、その実体。
思い起こせば2019年2月17日、「イオンレイクタウン kaze」の「光の広場」で行われた「越谷レイクタウンまちびらき10周年記念事業フィナーレ」のために、急遽結成された「レイク10 BAND」
 
多くのレイクタウンピープル親子を巻き込んだ、感動のライブは記憶に新しいところです。
再び見られるのは「ネウイミン第3彗星」ばりの10年後=2029年だとばかり思ってましたが、なんと9年前倒しで「越谷レイクタウン夏祭り」でのライブが行われます!
しかし、今回は真夏のしかも真っ昼間ライブ。親父たちの熱中症も吹っ飛ばすタフネスマインドでお届けする魂のライブをお聞き逃しなく!!
レイク10BAND ライブ in 越谷レイクタウン夏祭り
2019年8月31日 12:00〜13:00
暑そうですのでかき氷とかかち割り氷を食しながらご鑑賞くださいませ。

「越谷レイクタウンまちびらき10周年記念事業フィナーレ」 〜「明正小」と「大相模小」の親父たちが手を組んだ 「レイク10BAND」!!

(次のページ:「越谷レイクタウンの夏祭り」の最新情報は特設ページでチェック!!



翻訳 | Translate »