【大相模調節池の水位】 01/21 21:50現在 1.02m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. 保育施設
  3. JR武蔵野線の高架下 サイゼリア近くに保育園と高齢者施設が建つらしい

JR武蔵野線の高架下 サイゼリア近くに保育園と高齢者施設が建つらしい

2017-06-20-18-16-59

JR武蔵野線の高架下のイオンレイクタウンkazeのあたり、「サイゼリア」のお隣の敷地に、保育園と高齢者施設が建つ様です。

当ブログの読者であるねぱさんからは6月5日のコメントで本件を示唆してもらっていたにもかかわらず、ブログ主が「事件性なし」と見過ごしてしまってました。ねぱさん申し訳ありませんでした。
その後、同じく読者の近隣住所さんからのコメントで、認識したという顛末です。
 


2017-06-20-18-17-37BlogPaint

これは「株式会社ジェイアール東日本都市開発」が手がけるもので、現地すぐ近くの越谷レイクタウン駅に隣接する「レイクタウンスクエア」(以前の記事でご紹介した「はなの舞」や「日高屋」「マツキヨ」も入店しています)もその一例です。

面白い事例では、アニメ制作会社が多い都内有数の“アニメを生む街”阿佐ヶ谷でアニメの作り手とアニメファンであるユーザーが交流できるスポット「阿佐ヶ谷アニメストリート」や、江戸の文化を伝える伝統工芸職人の町だった御徒町を現代にアレンジした「2k540」などもあります。
秋葉原駅前の「ガンダムカフェ・AKB48カフェ&ショップ」も同社の開発です。

様々な開発事例の中でも、今回の件に一番近いのが西荻窪駅近くの高架下にある「COTONIOR/コトニア吉祥寺」ですね。

保育所と高齢者福祉施設の複合施設「COTONIOR/コトニア吉祥寺」を平成25年3月1日に開所しました。多世代交流がコンセプトであり、子どもたちとシニアの方々が触れ合うことを大切にし、今後は合同で行う多様なプログラムも予定しています。
東京都認証保育所「グローバルキッズ コトニア吉祥寺園」、通所介護施設(運動・リハビリ特化型)「フィットネスデイ Lispo コトニア吉祥寺店」、通所介護施設/訪問入浴介護事業所「稲垣薬局ケアセンター コトニア吉祥寺」が入居しています。

※ジェイアール東日本都市開発ホームページより引用

この「コトニア」はJR東日本グループの子育て支援事業の総称である「HAPPY CHILD PROJECT」の一環で、駅型保育園、駅型学童などの子育て支援施設を
単独で開設するだけでなく、親子で参加できるイベント開催など、子育て中の家族を応援する幅広い取り組みを進めているらしいですね。
赤羽、西船橋、国立にも展開しています。

と、いうことでここに誕生するのは「コトニア越谷レイクタウン」と、ブログ主は妄想するわけです。

実際どうなるかは今後のお楽しみですけど、ますます利便性は向上しそうで嬉しいです。




翻訳 | Translate »