【大相模調節池の水位】 12/01 17:50現在 1.23m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. イベント
  3. 2019年のトップ25記事 by 越谷レイクタウン散歩のアクセスランキング

2019年のトップ25記事 by 越谷レイクタウン散歩のアクセスランキング

2019年もあと3日を残すのみになりました。読者のみなさまはインフルエンザなどはおめしになっていないですよね?(ブログ主の周りには結構いますよ!)

2019年の当ブログといえば、昨年の「ホップ」から「ステップ」へと移った感じでした。というのも今年の前半には、ひとつの目標であった記事数がついに1000を超えて、ようやく「越谷レイクタウン」とそれを取り巻くエリアの「歴史の書」として、すこ〜しだけ厚みが出たカナ〜?というレベルに達することができたからです。

これもひとえに、拙い記事を温かい目で追っていただいている読者の皆様のおかげです。今年も本当にありがとうございました。

ということで、2019年1月1日から12月27日までの各記事の閲覧数(俗に言うページビュー=PVってやつ)を、25位から1位までのランキングでお届けいたします。

また、この記事の最後で当ブログの昨年末の抱負が達成できたかどうかの検証と、懲りずに来年に向けての目標をお知らせいたしま〜す。

それでは、ドドンドッドドン、ドドンドッドドン、ドドンドッドドン…。(注:ターミネーターのあれ)

25位
吉川南美駅前にこれまたすごいものが爆誕予定
=>5,588ページ閲覧

これは2016年7月に投稿した古〜い記事ですねえ‼︎
そんな古文書がこんなに見られるというのも、第3期工事が超絶加速中の「イオンタウン吉川美南」への注目の高さに他なりませんね。

吉川南美駅前にこれまたすごいものが爆誕予定

24位
「レイクタウン九丁目」の「八条用水」に自動車が突っ込んだ事故の箇所にガードレールが設置された件〜当該地点の「ガードレール」の強度について妄想する
=>5,729ページ閲覧

実は「越谷レイクタウン」界隈では、自動車が突っ込んだり横転したり開脚前転したりという事態は、それなりに発生しておりまする。
そんな不測の事態に歩行者を守ってくれる「守護神=ガードレール」に着目した記事です。「ガードレール」にグレード(等級)があるなんて、ブログ主は初めて知りました。

「レイクタウン九丁目」の「八条用水」に自動車が突っ込んだ事故の箇所にガードレールが設置された件〜当該地点の「ガードレール」の強度について妄想する

23位
【超朗報】吉川美南駅前の「イオンタウン」に「温浴施設」実現の知らせアリ!!
=>5,761ページ閲覧

(画像出典:片岡温泉 ホームページ)

「イオンタウン吉川美南」の機運の高まりを支える重要な要素のひとつが「温浴施設」です。
これがあると無いとでは魅力に大きな差が出てきちゃいます。
中止だ何だど、すったもんだした末に「アクアイグニス吉川美南」実現で大団円を向かえそうな現在の状況です。

【超朗報】吉川美南駅前の「イオンタウン」に「温浴施設」実現の知らせアリ!!

(次のページ:22位〜20位



翻訳 | Translate »