【大相模調節池の水位】 07/13 17:50現在 1.50m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. プレイスポット
  3. 吉川美南駅前の「イオンタウン」第3期工事 〜 絶賛基礎工事進行中 〜 その昔のあの建物の建設を思い出す

吉川美南駅前の「イオンタウン」第3期工事 〜 絶賛基礎工事進行中 〜 その昔のあの建物の建設を思い出す

前記事では基礎工事が一斉に開始された「イオンタウン吉川美南」の様子をお伝えしました。

今現在も基礎工事は絶賛進行中ですが、ちょっとばかり進展が見られました。それはちょっとばかし懐かしさを呼び起こすもので…

見た目はいつもの基礎工事だけど…

上の2枚は新設される駅前ロータリー(イオンタウンの車寄せ)辺りの様子。ひと月前と見た目の違いは大きくはありません。

冒頭の写真を拡大したのが上の一枚。地盤を掘り下げて鉄筋コンクリートの土台を作り上げています。この光景を目の当たりにした時、ブログ主の脳裏には浮かんだのは…

上の一枚は「イオンタウン吉川美南」ではなく、建設が始まった頃の「イオンレイクタウン アウトレット」の光景です。いやー懐かしいです。

(ちょうど金属部品でできたアヒルのアートオブジェクトの辺りです。↓↓)

廃材やゴミを芸術作品として蘇らせる芸術家、レオ・シーウェル氏作のオブジェ。
レオ・シーウェル氏の作品の多くは、犬や猫、鳥など愛らしい動物たちがモチーフです。今回、レイクタウンアウトレットの“自然との共生”というテーマにご共感いただき、私たちのシンボルである「水鳥」のオブジェを作っていただきました。
ショッピングの合間に感じるちょっとしたエコ心で、“心地いい”気分に浸れます。

出典:イオンレイクタウンアウトレットホームページ

懐かし写真館 その3

時は変われども、同じ「イオン」のSC同士、よく似た造りです。いつか「イオンタウン吉川美南」のこの写真も「懐かしいね〜」という時が必ずやってくるんでしょうね。



翻訳 | Translate »