1. TOP
  2. 交通
  3. 吉川美南駅前の「イオンタウン」第3期工事を前にボーリング調査開始〜温泉の源泉は今も健在

吉川美南駅前の「イオンタウン」第3期工事を前にボーリング調査開始〜温泉の源泉は今も健在

前記事では「吉川美南」のイオンタウン「第3期区画」(以下イオンタウン3と呼称)の着工時期についてお知らせしました。

当ブログの読者である「みなみん」さんからの情報提供で、ボーリング調査が始まっているとのお知らせをいただきましたので、早速現地を見てまいりました。

JR武蔵野線よりの区画におなじみボーリング調査の櫓(やぐら)が立っていた

綺麗に雑草が刈られて、一望に見渡せる「イオンタウン3」。そのJR武蔵野線よりの端っこの区画に、ポツンと小さな櫓がひとつ。

おお、情報通り間違いなくボーリング調査ですな!!

ボーリング調査あるところに、新しい建設あり!!っていうか、新しい建設ができるかどうかを調べるのがボーリング調査です。

「(仮称)レイクアスナロ幼稚園」建設予定地でボーリング調査が行われている件

越谷レイクタウン駅南口ロータリーの埼玉りそな銀行予定地でボーリング調査開始か?

高等学校建設か?レイクタウン6丁目の工事の兆しは「レイクアスナロ幼稚園」同系列

屋内スカイダイビング「フライステーション」の隣の空き地で何やら建設の予感

過去にブログ主が目撃したボーリング調査現場で、未だ着工していないのは「レイクタウン6丁目」の物件だけで、その他は皆、竣工あるいは建設中です。

ここでふと思ったのですが、ボーリング調査って具体的にはどんなもの何でしょうね?穴を掘るのはわかるんですけど…。



翻訳 | Translate »