【大相模調節池の水位】 12/05 07:50現在 1.33m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. 地域
  3. 三郷の県道67号沿いに7階建の大きな病院ができるようです

三郷の県道67号沿いに7階建の大きな病院ができるようです

「病院ができるって、三郷市のお話でしょ?越谷レイクタウンとはあんまり関係ないんじゃないの?」
奥さん、それを言っちゃあお終いです。でもね奥さん、新しい吉川橋が完成したら意外と近いかもしれないんですよ。(笑うせえるすまん寅次郎風)

実はこの病院、現在は「三郷団地」の中にある「三愛会総合病院」の移転先のようです。

予定建築物概要(抜粋)
敷地面積:10,785.96m2
建築面積:2,954.40m2
建築物の高さ:29.4m
建築物の階数及び棟数:7階 1棟

高さのみで比較すると、あの「草加柿木フーズサイト」の最大の建築物とほぼ同じですね

当院が面する道路は「埼玉県道67号葛飾吉川松伏線」のバイパス道(4車線)。「吉川橋」あるいは「吉越橋」を吉川市側へ渡って東へ進めば、程なくぶつかる幹線道路です。

この「県道67号」は、北は「松伏町」、「吉川市」を経て、南は「三郷市」「東京都葛飾区水元」へ至る道なのですけど、「都市軸道路」の一部になるなど今後ますます存在感を増していく道路ですね。

「都市軸道路」は、埼玉県三郷市の東京外かく環状道路と茨城県つくば市の国道354号を結ぶ全長約30kmの広域幹線道路で、この「県道67号」の吉川市と三郷市の境界付近から、これから始まる吉川美南のイオンタウン第三期工事地の付近を通り抜け、江戸川に架かる予定の新橋「三郷流山橋(仮称)」を渡って、千葉県流山市へ至る予定です。

吉川美南駅前の「イオンタウン」第3期工事の建築は2019年5月開始



翻訳 | Translate »