1. TOP
  2. 交通
  3. 【工事進捗その3】東埼玉道路とJR武蔵野線が交差する地点についに横断歩道新設〜新たにポール設置中

【工事進捗その3】東埼玉道路とJR武蔵野線が交差する地点についに横断歩道新設〜新たにポール設置中

東埼玉道路とJR武蔵野線が交差する地点「レイクタウン整形外科病院」がある付近に、ついに設置されることになった横断歩道。

前記事では横断歩道になるエリアと中央分離帯との段差が解消された様子をお伝えしました。

そして2018年10月16日、東埼玉道路(国道4号)の下り線に新たに信号機用らしきポールが設置されようとしていました。


ここのところは夜から朝方にかけて雨が降ったりで大変でしょうけど、10月いっぱいの完成を目指して工事の方は進んでいるようです。

ピカピカに輝く鋼管柱は国道の証か?越谷レイクタウン内の市道は皆、茶色で統一されていますもんね。

緑地帯に設けられる歩道も、その姿が見えてきました。

こちらは上り車線側の様子。横断歩道の描かれる部分の路面を丁寧に慣らしています。

…と、これで終わったらつまらないので「信号機」の「ポール」で忘れられない記事をプチプレイバック。



翻訳 | Translate »