1. TOP
  2. グルメ
  3. 【越谷市南越谷】「海鮮丼もみじ」のジャズが流れるカウンターで肉厚の海鮮丼をほおばる喜び!!

【越谷市南越谷】「海鮮丼もみじ」のジャズが流れるカウンターで肉厚の海鮮丼をほおばる喜び!!

世の中に認知されたのは、果たしていつの頃からだったかが、全く思い出せないほど、今や日本の鉄板メニューになった「海鮮丼」。

同時に海鮮丼を扱うお店も、巷に数知れず、もはや差別化は難しい状況ですね。

しか〜し、ちょっと良心的な海鮮丼専門店「海鮮丼もみじ」が「南越谷」にあると聞いて、早速行ってみました。

「海鮮丼もみじ」は肉厚のお刺身がバラエティ溢れるメニューで楽しめるのが素晴らしい!

何はともあれ海鮮丼のアップをご覧くださいませ。

ネタの新鮮さはもとより、この肉厚感はいいんじゃないですか!!

巷の有名店でも、ネタがペラペラに薄くてがっかりするケースもままあるのに「海鮮丼もみじ」は良心的に肉厚のお刺身を盛ってくれてます!

ちなみにこちらが「もみじ丼」(¥1,080 ※吸い物は含まれません)

ちなみにこちらが「マグロサーモン丼」(¥1,080 ※吸い物は含まれません)

北茨城の大津港から直送された鮮魚の数々!! いい感じにピカピカしてます!!!
で、それらをふんだんに使用したメニュがこちら↓

いい雰囲気のカウンターでジャズをBGMに頬張る「海鮮丼」はちょっとリッチ感があって幸せ!

ところで当店は、テイクアウトの他にもイートイン(店内での飲食)もOKです。この日は迷わずイートいんをチョイス!!


だってこんな感じのライトアップがされていて、しかもBGMにはジャズなんかも流れてる♪

実は当店、以前は「酒と料理 萌美路(もみじ)」として20年前から、この「南越谷」にお店を構えてきました。そして、この2022年8月8日から「海鮮丼 もみじ」として生まれ変わったということなんです。

お座敷はカウンターになりましたが、このムーディーなライティングはその名残というわけです。

とっても物腰が柔らかい包容力フル装備のマスターと、しっかり者の奥様のペアがつくる「海鮮丼」は食べて損はございませんぞ!!

迷う前に読もう「海鮮丼もみじ」へのアクセス方法

お店の前に来てしまえばこの通り、超目立つ看板が目印ですが、路地にあるので土地勘がないとちょいと迷うかも。

当店の前から西側を見ると、南越のバリエと「東武スカイツリーライン」。

向かいには「地中海酒場 ココチーノ」さん。


海鮮丼もみじ
埼玉県越谷市南越谷1-12-2 千曲ビルB1F(※駐車場はないのでご注意を)
営業時間:11:00〜20:00
定休日:木曜日、第1・第3水曜日
電話:048-985-8331(電話注文はこちらへ)

今度は「特別丼」にチャレンジしたいブログ主。これからもウォッチ&イートして参ります!!!

ご参考「南越谷1丁目」の人口動態

(次のページ:「南越谷」界隈のエトセトラ



翻訳 | Translate »