1. TOP
  2. 交通
  3. 「越谷レイクタウン」で「ローカル5G活用の自動運転車両」の実証実験が実施された件

「越谷レイクタウン」で「ローカル5G活用の自動運転車両」の実証実験が実施された件

突然ですが時代は「5G(ファイブジー)」なんだそうです、奥さん。

「何それ?あんまり美味しくなさそう…」そう思った貴女は正鵠を射ておりまする。

何故ならば、G5は食べることはできませんが、めちゃくちゃ通信速度が速いのがウリの「無線ネットワーク回線」だからです。

その5Gを用いた「自動運転車両」、つまり運転手がいなくても公道を走っちゃうバスの実証実験が「越谷レイクタウン駅」周辺で行われておりました。

「総務省事業:令和3年度課題解決型ローカル5G等の実現に向けた開発実証」の場所として「越谷レイクタウン駅」周辺が選定された。

この5Gを用いて局所的にネットワークを組んだのが、ここでいう「ローカル5G」というもの。限定されたエリアの中で、通信速度がめっちゃ早い5Gをネットワークを用いることで、いろんな便利なことができそうだというわけです。

ちなみにケータイの5Gは「キャリア5G」と呼ばれております。

じゃあ何ができるのか、実際に試してみよう!ということで、総務省さんが旗振り役となり、実験を公募したところ、74件の応募があり、そのうちの26件が選定され、令和3年度において、日本全国でいろんな実験が行われております。

そのうちの一つがこの「自動運転車両」の実験というわけです。

実証件名 代表機関 主たる
実施地域
中山間地域でのEVロボット遠隔制御等による果樹栽培支援に向けたローカル5Gの技術的条件及び利活用に関する調査検討 ※1 東日本電信電話株式会社 北海道浦臼町
フリーストール牛舎での個体管理作業の効率化に向けた実証事業 ※1 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所 北海道常呂郡訓子府町
ローカル5Gを活用した遠隔型自動運転バス社会実装事業 一般社団法人 ICTまちづくり共通プラットフォーム推進機構 群馬県前橋市
新型コロナからの経済復興に向けたローカル5Gを活用したイチゴ栽培の知能化・自動化の実現 ※1 東日本電信電話株式会社 埼玉県深谷市
道路における災害時の被災状況確認の迅速化および平常時の管理・運営の高度化に向けた実証 中央復建コンサルタンツ株式会社 埼玉県越谷市
空港における遠隔監視型自動運転に向けた通信冗長化設計による映像監視技術の実現 東日本電信電話株式会社 千葉県成田市
スタジアムにおけるローカル5G技術を活用した自由視点映像サービス等新たなビジネスの社会実装 三菱電機株式会社 東京都文京区
ローカル5Gを活用した鉄道駅における線路巡視業務・運転支援業務の高度化 住友商事株式会社 東京都目黒区
ローカル5GとAI技術を用いた鉄道駅における車両監視の高度化 京浜急行電鉄株式会社 東京都大田区
ローカル5Gネットワーク網を活用したコンサート空間内におけるワイヤレス映像撮影システムの構築 株式会社stu 東京都渋谷区
大型複合国際会議施設におけるポストコロナを見据えた遠隔監視等による安心・安全なイベントの開催 株式会社野村総合研究所 神奈川県横浜市
5G及びデータフュージョンによる熟練溶接士の技能の見える化及び遠隔指導の実証 PwCコンサルティング合同会社 神奈川県横浜市
大都市病院における視覚情報共有・AI解析等を活用したオペレーション向上による医療提供体制の充実・強化の実現 トランスコスモス株式会社 神奈川県川崎市
ローカル5Gを活用した山間部林業現場での生産性向上および安全性向上のための実用化モデル検証 となみ衛星通信テレビ株式会社 富山県南砺市
富士山地域DX「安全・安心観光情報システム」の実現 NPO法人中央コリドー情報通信研究所 山梨県富士吉田市
ローカル5Gを活用した高速道路トンネル内メンテナンス作業の効率・安全性向上に関する開発実証 株式会社協和エクシオ 岐阜県美濃市
ローカル5Gを活用した操船支援情報の提供および映像監視による港湾内安全管理の取組み 株式会社ZTV 三重県鳥羽市
港湾・コンテナターミナル業務の遠隔操作等による業務効率化・生産性向上の実現 西日本電信電話株式会社 大阪府大阪市
高速道路上空の土木建設現場における、安全管理のDX化に求められる超高精細映像転送システムの実現 清水建設株式会社 大阪府高槻市
スマートシティにおける移動体搭載カメラ・AI画像認識による見守りの高度化 株式会社長大 奈良県三郷町
プラントの遠隔監視によるガス漏れ等設備異常の効率的検知の実現 広島ガス株式会社 広島県廿日市市
中小企業における地域共有型ローカル5GシステムによるAI異常検知等の実証(ユタカ社工場) ※2 株式会社愛媛CATV 愛媛県松山市
中小企業における地域共有型ローカル5GシステムによるAI異常検知等の実証(ツウテック社工場) ※2 株式会社愛媛CATV 愛媛県東温市
共生社会を見据えた障がい者スポーツにおけるリモートコーチングの実現 株式会社電通九州 福岡県田川市
ローカル5Gを活用した閉域ネットワークによる離島発電所での巡視点検ロボット運用の実現 株式会社正興電機製作所 長崎県壱岐市
ローカル5Gを活用した災害時におけるテレビ放送の応急復旧 株式会社地域ワイヤレスジャパン 沖縄県浦添市

【出典】総務省:報道資料「令和3年度「課題解決型ローカル5G等の実現に向けた開発実証」に係る実証提案の公募の結果」より

例えば同じ「埼玉県」の「深谷市」では「ネギ」ではなくてイチゴの栽培に応用しようとしておりますし、「群馬県前橋市」では遠隔操作の自動運転バスを実験している様ですね。

残念ながら新型コロナの影響で「試乗体験」は中止に… でもその「未来感」は充分!

これらの実証実験に一様に言えるのは、5Gと人工知能、あるいは遠隔操作を組み合わせることにより、省力化・効率化を進めようとする考え方です。

その点「越谷レイクタウン」は、人がわんさか集まるSCあり、駅あり、住宅街あり、交通量の多い国道4号=東埼玉道路あり、水辺と橋がありと、変化に富んでいて、格好の実験場と言えるのかもしれませんね。



「越谷レイクタウン駅」北ロータリーを出発点(★)として「イオンレイクタウンkaze」を左に曲り「武蔵野線」をくぐり抜け「あまさぎ橋」を越え、突き当たりをまた左「富士見通り」を東へ向かい「レイクタウン南」交差点を左に折れて「東埼玉道路」を北上。「レイクタウン橋」を渡り、「イオンレイクタウン」の「センターブリッジ」の交差点をまた左。「越谷市観光協会」の交差点を経て、再び北ロータリーに戻るという、つまり反時計回りの周回コースです。
実はこの無人バス、本来は体験試乗ができるはずだったのですが、2022年1月21日から、埼玉県が「まん延防止等重点措置」に突入したために、中止となってしまいました。

まあ、これはあくまでも実験ですけど「レイクタウン界隈」をキュートな無人バスが走る未来も近いのかもしれません。

その一番乗りを夢見て、引き続きウォッチして参ります。

(次のページ:「越谷レイクタウン駅界隈」のエトセトラ



翻訳 | Translate »