1. TOP
  2. アンケート
  3. 【レイ散アンケート】001〜「レイクタウン8丁目」の高架下に横断歩道は必要?不必要?

【レイ散アンケート】001〜「レイクタウン8丁目」の高架下に横断歩道は必要?不必要?

またしても突如思いつきで始まった新企画「レイ散アンケート」。

当ブログの読者の皆様のアンケート結果を分かりやすく表示することで、レイクタウンとその周辺の諸々の課題の解決の糸口にしようという企みです。

実は当ブログの読者には、超ビッグな企業の偉い方とか〇〇○議員の方々とか、□□□□□議員の方々とか、もちろん〇〇市役所の関係セクションの皆様とか、世の中の改善に直接関わる方々もいらっしゃいます。

これまでも記事内容や、読者の皆様の書き込みが目に止まって新たな展開につながったケースは枚挙にいとまがありません。

ということで、皆様の声を届ける、栄えある最初のお題は『「レイクタウン8丁目」の高架下に横断歩道は必要?不必要?』でございます!!

まずは本アンケートの課題説明から

アンケート投票は本ページの一番下にあります。でもそんなに慌てないでちょんまげ。
まずその課題説明をご覧ください。

◆課題が存在する場所

横断歩道が必要ではないか?と考えられるポイントは「レイクタウン8丁目」にある「越谷レイクタウン駅」西側のJR武蔵野線高架下です。

ここは現在、通勤通学の皆さんが「越谷レイクタウン駅」に向かう際にいわゆる「ショートカット」として利用(?)している場所です。

◆課題の概要

当該地点の北側50メートルぐらいの位置に信号なしの横断歩道が一つ、南側(埼玉りそな銀行の交差点)に歩行者用信号付きの交差点が、すでに存在しています。

が、しかし通勤通学に数秒の時間も惜しむ人間心理ゆえに、中央分離帯に築かれたバリケードを突破して横断する人の姿が日常化しています。

◆そもそもなぜ高架下に横断歩道が無いのか?

「速攻で横断歩道をつくればいいじゃん!!」ブログ主もそう思っておりました。でも少し調べてみるとそう簡単には行かない理由もあるようです。

まずは鉄道高架の支柱が、ドライバーと歩行者双方の視界の妨げとなる点が挙げられます。

それを解消するには、信号機付きの横断歩道を設置する必要が出てきますが、信号機のついた横断歩道は50m南側にすでに存在する!という悩ましい現実。

つまり、この地点で安易に道路の横断を許容すると、傷ましい事故に繋がりかねないというのが、バリケードの理由のようです。

でも、現状はご覧の通り。このままグレーにしておくと後々とんでもないことになるかも知れません。

加えて、ここは小学生の通学路でもあるので、子供たちがルールを遵守している横を、大人たちがドカドカとルール無視する姿を見せつけるのはいかがなものか…。

それでは問います!!

※アンケートに答える前に、上に記載されている課題の概要等をご一読くださいね。また、色々述べたい場合はコメント欄からお願いいたします。
「レイクタウン8丁目」の高架下に横断歩道は必要?不必要?

(次のページ:横断歩道などにまつわるエトセトラ



翻訳 | Translate »