【大相模調節池の水位】 01/18 22:50現在 1.35m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. グルメ
  3. 【相模町3丁目】あの「スシロー」が「大相模地区センター」の真ん前にできるらしい

【相模町3丁目】あの「スシロー」が「大相模地区センター」の真ん前にできるらしい

 

「越谷レイクタウン」界隈には大体のものは揃っております。

まあ大イオン帝国のおかげが95%以上なのですけども、周辺にもいろいろなお店が出店していますね。未だ存在しないものといえば「ホームセンター」(厳密には「ロイヤルホームセンター」が近場にありますが)ぐらいでしょうか。

皆様大好きな「回転寿司チェーン」も気が付けば「はま寿司」「くら寿司」「かっぱ寿司」と、店舗数における業界2位から4位までがしのぎを削っている次第です。

おや?業界一位はどうした!?と激昂する貴兄の叫びを耳にしたのかは定かではありませんが、ついに見参します、あの「スシロー」が!!

「大相模地区センター」のど真ん前「大相模中学校」のお隣に「スシロー 」出店

「スシロー」と言えば泣く子も笑う、571店舗(2021年1月時点)を誇る、回転寿司チェーンの王者。新型コロナの影響下でも物凄い勢いで店舗数を増やし続けています。逆に言えば、今までなんで「越谷レイクタウン」界隈に無かったのかが不思議なくらいですね。

埼玉県では28店舗。越谷近隣では「南越谷店」と「三郷彦糸店」が存在します。

まあ、最近の「越谷レイクタウン」は広い店舗用の土地が、ほぼ無くなってきたというのも一因だと妄想します。

それ故かこの度の出店は「レイクタウン1丁目」の「ホンダ」のディーラーとは「県道越谷流山線」を挟んだ向かい側の田んぼ「相模町3丁目」。

「大相模地区」の子供たちが大勢通う「越谷市立大相模中学校」の校庭の北側のエリアです。

大相模中学校バスケ部の皆さんへの「越谷アルファーズ」のクリニックが実施されました

しかもそこは「大相模地区センター」のど真ん前!! 中々に異色なマッチングとなっています。

でもよく考えると「越谷市」への住民票の写を請求したついでに、ちょっと10皿!!なんてことも可能なわけで、案外イイのかもと考えるブログ主です。

着工の予定は、2021年2月の中旬ですから、早ければ初夏には回転、じゃなくて開店するかもしれませんね。

引き続きウォッチして参ります!!

(次のページ:お寿司にまつわるエトセトラ



翻訳 | Translate »