【大相模調節池の水位】 10/31 17:50現在 1.53m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. イベント
  3. 【吉川市 保】「煮干中華蕎麦 舞〜MAU〜」の限定メニュー「海老鶏そば」が絶品だった件

【吉川市 保】「煮干中華蕎麦 舞〜MAU〜」の限定メニュー「海老鶏そば」が絶品だった件

2020年1月に初めて訪れて以来、ちょくちょく通っている「吉川市」の「吉越橋」のたもとにあるラーメン屋「煮干中華蕎麦 舞〜MAU〜」

その名の通り濃厚な煮干しのスープが病みつきになる人気のお店です。

中でも、ブログ主が特にチェックしているのが、時折発売される「限定メニュー」なんです!!

2020年10月3日・4日限定の「海老鶏そば」が発売されると聞き、いつものようにふらりと出かけてみました。

海老好きにはたまらない「海老鶏そば」を食す!!

思い起こせば、当店で初めて食べたのが「のどぐろ煮干しそば」なる限定メニュー。その時からブログ主は限定マニアになるべく運命づけられていたのかもしれません。(ちなみに「烏賊煮干そば」も食しましたぞ)

加えて今回のお題(?)は「海老」!! 海老大好き民族日本人の典型とも言えるブログ主ですから、これは見過ごす、いや食い過ごすわけには行きませんよ。

ちなみに2017年の実績では、日本国内でのエビの水揚げ量は17,500トン。輸入量は220,000トン。
ということは、老若男女含めて日本人(+日本在住の外国人)一人当たり、年間に1.9kgぐらいはエビを食ってる計算になります。

ということで、こちらが噂の「海老鶏そば」。あの海老香りと濃厚な味わいが堪りません。分厚くて柔らかな鳥の胸肉と低温チャーシューが、食べ応えも与えてくれます。

美味しかった!! ごちそうさまでした。

もちろん限定メニューですから、いつでも食べられるわけではありません。気になる方はtwitterをフォローしてみてね。

 

ところで2021年、聖火リレーは「煮干し蕎麦」の香りを横目に走るのか?

実はオリンピックイヤーになるはずだった今年2020年の7月8日に「聖火リレー」が当店の横を走り抜けるはずでした。

もし来年、「聖火リレー」が仕切り直しになったなら「煮干し蕎麦」(オリンピック限定メニューがあればそれ)を食べてから見物に加わりたいブログ主です!!

そんな妄想はさておき、次なる限定メニューに思いを馳せつつウォッチして参ります。

(次のページ:「越谷レイクタウン」界隈のラーメンにまつわるエトセトラ



翻訳 | Translate »