【大相模調節池の水位】 08/07 06:50現在 1.46m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. プレイスポット
  3. 吉川美南駅前の「イオンタウン」第3期工事 2020年3月の進捗 〜 混迷の「温浴施設」の行方をよそに建築はガンガン進む

吉川美南駅前の「イオンタウン」第3期工事 2020年3月の進捗 〜 混迷の「温浴施設」の行方をよそに建築はガンガン進む

本記事にはバックナンバー・フロントナンバー(続編)があります。こちらからご覧ください。

2020年この秋の開業に向けて急ピッチで建設が進む「イオンタウン吉川美南」の第3期工事。もう既に建物の全容は手に取るように明らかになっています。

ただしここまで来ても今一つはっきりとしないのは温浴施設の情報です。読者の方々の情報も入り乱れてますのでちょっと整理してみましょう。

「温浴施設」&「高級スイーツ店」が入居すると思しき建屋も骨格が出来上がったが…

「温浴施設」&「高級スイーツ店」が入居すると思しき建屋もスクリーンで覆われて、外壁工事へと移行しそうな感じです。

でも気になるのはその「中身」。これまでも多くの読者の皆様から情報が寄せられてきました。特に最近のお二方の情報は核心に迫っております。

 

「元・吉川work」さんからの情報

ご無沙汰しています。
さて、一喜一憂している吉川美南温泉ですが、
第3工期で建設中にテナントとして入店予定の企業さんですが、吉川美南での求人を出されていたようですが、あくまでもレストランの求人であり、温泉施設としての出店は全く考えていないと言うお話でした。(求人での問い合せの際にお聞きしました。)
温泉施設が出来たとしても、イオンとの関連性は低いと言うことのようです。イオンエリア内に出来たとしても、全くの別企業が運営するようで、千葉の七光台温泉のような形態になるかも知れないと言ったところのようです。
又詳しいことが解り次第ご報告致します。

みなみん」さんからの情報

一階に大規模温浴施設、2階は飲食中心、3階はプールスポーツジムなど。
と市議会議員が配ってるチラシに書いてありました。

なるほど、温浴施設はあるけども「アクアイグニス」とは関係ないということらしいですね。

ちなみに「(株)アクアイグニス」絡みでのテナントで確認できたのは以下の2店舗。


マリアージュ ドゥ ファリーヌ
「アクアイグニス」が経営し「辻口 博啓」氏の手掛ける大人気ベーカリー。

国産小麦を使用し、スペイン製の石窯でこだわりのパンが毎日つくり上げられます。
イートインでお召し上がりいただけます。


ル ショコラ ドゥ アッシュ
パティシエ「辻口 博啓」氏が創作するショコラのお店。そこで、「Hironobu」のイニシャル「H」を使った店名となりました。(Hはフランス語読みでアッシュ)

過去記事で「アクアイグニス吉川美南」と称した店舗マリアージュ ドゥ ファリーヌということなんでしょうかね?

続・【超朗報】吉川美南駅前の「イオンタウン」に「温浴施設」実現の知らせアリ!!〜その運営会社とは?

ちなみに「(株)アクアイグニス」が2019年11月に商標登録を出願した「HINOMORI(ヒノモリ)」という飲食サービスのブランドもあるようですが、吉川美南とは関係なさそうです。

ということで「温浴施設」の詳細は依然わからずじまい。どなたかインサイダーの方、教えてくださいませ。(教えられないですよね〜)

上の写真は第3期工事の一番南東の建築物。

(次のページ:「第二大場川」を越える「上空通路」は風通しが良さそうな造り



翻訳 | Translate »