【大相模調節池の水位】 09/27 05:50現在 1.53m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. 施設
  3. 続続続続続・念願の「越谷レイクタウン駅前交番」ついについに建設へ 2018年2月15日開所

続続続続続・念願の「越谷レイクタウン駅前交番」ついについに建設へ 2018年2月15日開所

 前回の記事では「KOBAN」の文字も誇らしげに、その雄姿を見せた「越谷レイクタウン駅前交番」をお伝えしました。

越谷県警察からの公式発表で、その開所は2018年2月15日であることが分かりました。

当初は2月中旬の完成、下旬に開所とアナウンスされていたのを、堂々の前倒しです!

普通のお店などは、オープン予定が繰り下がることはあっても、その逆はあまり無いですから、流石の公的機関(ニヤリ)。

越谷レイクタウン駅周辺は、急速な人口増加や大型商業施設への来客数の増加に伴い、事件・事故等も増加しています。そこで、地域の治安を強化するため、現在の大相模交番から移転し、平成30年2月15日(木曜日)に「越谷レイクタウン駅前交番」として開所します。また、交番開所式を平成30年3月8日(木曜日)午後3時より開催します。これからも越谷警察署では、市民の皆さまが安全に安心して暮らせるように「安全で安心して暮らせるまちづくり」に向け署員一丸となり取り組んでいきます。埼玉県警察ホームページより引用

あれれ? 開所式が実際の開所日の後になるんですか?

調べてみるとこういうケースはままあるようで、特に交番が移転される場合は、運用開始後に開所式が執り行なわれる例が散見されます。(例:愛知県警道徳交番山梨県警神金警察官駐在所)

やはり治安上の空白期間を作らない為の措置なんでしょうかね。交番勤務の現場には事案の途切れなんてありませんからね。

引き続きウォッチしてまいります。

※ところで「越谷レイクタウン駅前交番」ってモカショートケーキに似てません?



翻訳 | Translate »