1. TOP
  2. 建築中
  3. New吉川橋建設の2017年5月の進捗状況

New吉川橋建設の2017年5月の進捗状況

BlogPaint

2017年2月にお伝えした、吉川橋の架け替え工事。
あれから3ヶ月、どんな感じか見てきました。

上の写真は越谷市側の、越谷レイクタウンへの一本道の入り口部分。ちょうど吉川橋のたもとにあたる箇所の工事風景です。
 


BlogPaint

こちらは越谷市側から吉川方面を望んだ風景。

BlogPaint

そんでもって、こちらは吉川市側の「福寿家」の脇の土手の上から見たところ。
橋脚工事のための、仮設の足場が撤去されつつあります。

BlogPaint

偶然に、足場の杭(川底に打ち込まれた鉄骨)の引き抜き作業に出くわしました。
クレーンから吊るされたワイヤーの先に黄色いクチバシのような機械が付いてます。
そいつが鉄骨をくわえて、振動を与えつつ鉄骨を引き抜きます。

BlogPaint

すこ〜しづつ抜いていきます。

BlogPaint

おお〜、こんなに埋まってるんですね。

BlogPaint

と、ここで一旦、バーナーで切断してます。

BlogPaint

まずは先端部分をよけます。

BlogPaint

まだ埋まっている部分を引き抜きにかかります。

BlogPaint

おお〜、まだこんなに埋まってるんですね。
これで最後かと思いきや、またバーナーで切断します。

BlogPaint

2分割目をよけます。

BlogPaint

さらに埋まっている部分を引き抜きます。

BlogPaint

ぐお〜っ、今度は切断せずに一気にいくのか?

BlogPaint

抜けた〜っ!!
4本のH鋼材をジョイントしてます。1本が7〜8mぐらいでしょうから、30mぐらいの長さになります。
こうやってみるとすごいもんですね!
だいたい一連で30分ぐらいの作業でした。それでもきちんとお昼休み3分前に終了したのはさすがですね。

osirase
※吉川橋架け替え工事の概要(出典:埼玉県HP)

yoshikawa
※画像左の緑色が越谷レイクタウンに至る新しい道路(出典:埼玉県HP)

仮設の足場が取り去られるということは、いよいよこれから、橋の本体部分の工事に入るのでしょうか?

引き続きウォッチして参ります。
 




翻訳 | Translate »