【大相模調節池の水位】 09/23 19:50現在 1.40m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. 建築中
  3. 介護老人保健施設の仮称は「葵の園・越谷レイクタウン」

介護老人保健施設の仮称は「葵の園・越谷レイクタウン」

2016-07-31-16-20-35

越谷レイクタウンの南東の果て、レイクタウン5丁目の外側。セブン・イレブン越谷レイクタウン5丁目店の県道を挟んで向かい側、東町5丁目に、介護老人保健施設が建つことはお伝えしましたが、この施設のことを少し調べてみました。


越谷市のホームページを見ると…


平成27年度介護老人保健施設の公募について(H28.1.13更新)

越谷市では、平成27年度から平成29年度までを計画期間とする「第6期越谷市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画」に基づき、介護老人保健施設の基盤整備を進めることとしています。本公募は、質の高いサービスの提供体制の確立を目指し、より良いサービスを提供できる事業者を適正かつ公平に選定するために行うものです。
 

との記載がありました。
つまり、越谷市の施策として公募して選ばれたのがこちらの施設ということですね。
仮称は「葵の園・越谷レイクタウン」だそうです。設置主体は「医療法人社団あずま会」。
介護老人保健施設として定員120人、通所リハビリテーション(デイケア)施設として40人に対応します。

ところで同じ越谷の七左町にも「葵の園・越谷」という施設があります。
こちらの運営は「医療法人社団 葵会」です。
全国に120もの病院や施設を擁するデカイ法人です。
実は「医療法人社団あずま会」は「葵会グループ」の法人のひとつですので、越谷とレイクタウンの施設は親戚同士みたいなもんですね。

2016-07-31-16-20-13

この風景も様変わりしていくんでしょうね。
今のうちに記録に残しておこうと思います。




翻訳 | Translate »