1. TOP
  2. グルメ
  3. 【ブログ主のこれは逸品!! 】その拾壱「魔神豚(マジンブウ)レイクタウン店」の「魔神の豚丼」

【ブログ主のこれは逸品!! 】その拾壱「魔神豚(マジンブウ)レイクタウン店」の「魔神の豚丼」

思いつきで突如始まった新シリーズ「ブログ主のこれは逸品!!」の第11回。

「越谷レイクタウン」界隈を中心に半径200kmぐらいまでの、これはいいね!とブログ主が思うモノを独断と偏見で取り上げて参ります。

その拾壱は、「魔神豚(マジンブウ)」の「魔神の豚丼」です!!

超暑いこの夏を「魔神の豚丼」の力で乗り切れ!!

「豚丼」に抱くイメージと言えば、2003年ごろのアメリカにおけるBSEの流行の影響で食べられなくなった「牛丼」の影響で登場した、いわば「ピンチヒッター」。

そんな「豚丼」の専門店が「越谷レイクタウン」にあると聞きいそいそと出かけたブログ主。

あれから20年も経とうとする現在、正直、超久しぶりに食した「豚丼」は独自に進化を遂げて、固定概念をひっくり返すには十分すぎるインパクトでした!

蓋を開ければ、薔薇の花びらのように幾重にも敷き詰められた豚肉一枚一枚に丁寧に焦げ目がつけられて、香ばしい薫りが食欲を掻き立てます!!

ちょいとお肉を持ち上げてみれば、ご飯にもあらかじめタレを染み込ませている念の入り用。こいつぁ〜期待できますね。

ちょいとネットで検索してみれば、こんな感じの「豚丼」を発祥の地に因んで「十勝帯広風」と呼んでいるのが多く見つけられます。現地ではスタミナ源として昔から食べられていたそうです。

実事、豚肉にはスタミナ成分として、糖質を燃やすビタミンB1が豊富に含まれておりますが…


ウナギの蒲焼 0.75mg/100g
豚肉     0.77mg/100g


と、実は夏バテ対策の代表的食べ物「ウナギの蒲焼」よりもビタミンB1含有量が多いんです!!

つまり、クソ暑い夏には「土用の丑(うし)」の日ならぬ「土曜の豚(ブタ)」の日が最もふさわしいと言えますね!!(←上手いっ!!、座布団5枚!!と自画自賛)

いや、実際美味いっすよこれは!! 人の目さえなければ2・3杯おかわりできそうなぐらいに食が進みます!!

さりげなく添えられた「秘伝のタレ」をかけて見れば、その甘辛いコクに更にブーストが掛かります!!!

ここで、掟破りに打って出たブログ主。お店の人に駄々をこねて、本来なら別メニューの「チーズ」をトッピングしてもらいましたぜ!!(普通は出来ないので悪しからず)

何がトッピングされても良くあう、これぞ豚丼の奥の深さですね!!
今回は試しませんでしたが、ニンニクやキムチ、ネギ塩などのレパートリーもあるようです。

本来の甘辛さに、チーズのクリーミーさと風味が加わると、あら不思議!! 腹八分目だったのが四分目ぐらいに減少して、さらに食べられそうな勇気が湧いてくるじゃありませんか(完全に妄想というより幻覚)

ああ、五輪で頑張っている野外競技の選手の皆さんにも食べさせてあげたい…。

でも出来ないから、レイクタウンピープルの皆様は是非!!(意味不明)

これからもウォッチして参ります!!

魔神豚(マジンブウ)レイクタウン店


【ご注意】当店は、UberEatsとテイクアウト専門のお店です。従ってイートインつまり店内でのお食事はできません。

UberEatsはこちら
テイクアウトのご注文は048-986-0097


〒343-0828 埼玉県越谷市レイクタウン8丁目11-1 レイクタウンオークラビル8F
※エレベータ前の表示もなくて、初めて訪れる方はちょっと戸惑うでしょうが、そのまま8階へGO!!

(次のページ:ガッツリ系にまつわるエトセトラ



翻訳 | Translate »