【大相模調節池の水位】 11/29 12:50現在 1.69m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. グルメ
  3. 【吉川市中野】「珈琲屋OB吉川店」摩天楼級パフェetcで猛暑もぶっ飛ぶ件

【吉川市中野】「珈琲屋OB吉川店」摩天楼級パフェetcで猛暑もぶっ飛ぶ件

いや〜連日暑いっすね〜。日本各地で40℃越え連発なんて、勘弁してくれーと叫びたくなるような2020年の8月。

「小川力斗(リングネーム)」さんのツイートを見ていて、思い出しました。こんな日はあの店に行くに限ると!!

巨人の惑星に迷い込んだと錯覚させるお店。摩天楼のようなパフェが食べられるお店。様々なメディアにも取り上げられる有名店。

そうここは「越谷レイクタウン」からも程近い「珈琲屋OB吉川店」でございます。

 

外見はイカした山小屋風のログハウスの「珈琲屋OB吉川店」

地元の人にはつとに有名。でも最近「越谷レイクタウン」に越してきた方は知る人も少ないのではないでしょうか。

だって、外見は避暑地でよく見かける喫茶店のそれ。

本格的なログハウスが気持ちを落ち着かせてくれますね。

注文して慄(おのの)け! 超巨大ドリンクメニューの数々!!

でも本店の目玉はお店の造りだけではございません。そう、初めての人なら(いやそうでなくても)誰でもが度肝を抜かれる、ドリンクメニューの超巨大さこそが、超差別化ポイントなんです。

手始めにホッピーじゃなくて「アイスオーレ」(¥580)。まるでお冷やのようなガムシロップを「ガムシロ」とラベリングしちゃうのがお茶目。

ちなみにひとりで全てをオーダーしたわけではありません、念のため。

左がファンヒーターの灯油缶じゃなくて「バナナジュース」(¥630)

すきやきの割り下じゃなくて「アイスコーヒー」(¥390)

金魚鉢じゃなくて「アイスティー」(¥570)

ちなみに、炎天下で火照った体も、冷たいドリンクを飲み干す(飲み干せれば…)時には、ガクブルになること請け合いです。


※ちなみに冒頭の写真の摩天楼級のパフェは「カフェモカ」を追加料金で「パフェ化」したものです。

 

ほっと一息つける、イカした珈琲屋のテーブルの上は、まさに「進撃の巨人」のよう。君はこの戦場を生き延びられるか?

ブログ主は生き延びました。のでまたしばらくしたら戦いに赴きます。

珈琲屋OB吉川店


ホームページ:http://coffee-ob.com/yoshikawa/


TEL:048-983-2813


〒343-0042 埼玉県 吉川市 中野45-1
駅からはかなり遠いのでお車でどうぞ


営業時間 : 9:00~22:00
定休日 :無休
駐車場:約22台
席数:約64席

(次のページ:近隣のお店の過去記事とかなんとか



翻訳 | Translate »