【大相模調節池の水位】 09/19 23:50現在 1.50m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. アパート・マンション
  3. 続×6・「最後のフロンティア」の現在と越谷レイクタウン最後の大型マンション予定地の様子〜「越谷レイクタウンのウィンザー城」の外套が外される〜「草加柿木フーズサイト」のこっちにも「チューチュートレイン」出現

続×6・「最後のフロンティア」の現在と越谷レイクタウン最後の大型マンション予定地の様子〜「越谷レイクタウンのウィンザー城」の外套が外される〜「草加柿木フーズサイト」のこっちにも「チューチュートレイン」出現

「越谷レイクタウン」の南、草加市との境に接する場所「レイクタウン7丁目」に建設中の「ウィンザー城」こと、低層マンション「ガーデンハウス越谷レイクタウン」。

前記事では部分的に顕になった化粧気のないコンクリート壁面の様子をお伝えしました。

それから2ヶ月余りの2020年2月中旬現在、纏っていた外套を脱ぎ去り、マンションらしい佇まいを見せています。

南側の2棟は化粧板が壁面に取り付けられてシックな出で立ちに

ブラウンの化粧外壁が取り付けられた、南側の2棟。シックでお洒落な雰囲気です。前記事で見せていた、スッピン状態(コンクリート無垢)とは全然趣が違うから不思議です。

一番南側、つまり「草加市」に面した1棟。まさに日当たり抜群ですな。

東側の車寄せ辺りも完全に露出してます

北側の2棟の間に出来つつある車寄せ。いわゆるマンションの「顔」部分です。下のパース図によればこの脇には、でっかい木が植えられるみたいですね。

予定建築物概要
地名・地番:越谷市レイクタウン七丁目24番1
開発面積(敷地):24,672.48m2
建築面積:10,700.81m2
建築物の高さ:11.99m
建築物の階数及び棟数:地上4階 1棟5棟(338戸)
構造:鉄筋コンクリート造
着工予定年月日:平成31年1月8日
竣工予定:2020年7月中旬
そしてこの「ウィンザー城」と競う様に造成が進められているのが、草加市側の「産業団地」=「草加柿木フーズサイト」の西エリア。そこには「東エリア」で目撃された「チューチュートレイン」の姿が!

(次のページ:「草加柿木フーズサイト」造成地の西端あたりにもあの「チューチュートレイン」が出現



翻訳 | Translate »