1. TOP
  2. 地域
  3. 新型コロナウイルスへの対応状況〜越谷市・吉川市・草加市および近隣自治体まとめ【随時追記中】

新型コロナウイルスへの対応状況〜越谷市・吉川市・草加市および近隣自治体まとめ【随時追記中】

【2020年3月21日追記】越谷市ホームページの「越谷市内における新型コロナウイルス感染症患者の発生について(3月20日発表)」へのリンクを追記

【2020年3月15日追記】越谷市ホームページの『越谷市内における新型コロナウイルス感染症患者の発生について(3月14日発表)』へのリンクを追記。

【2020年3月14日追記】草加市ホームページの「新型コロナウイルス感染症患者の発生について【3月13日】」へのリンクを追記

【2020年3月12日追記】越谷市ホームページの『越谷市内における新型コロナウイルス感染症患者の発生について』へのリンクを追記。

【2020年3月12日追記】吉川市ホームページの『「市内事業所における新型コロナウイルス感染症患者の発生」について』へのリンクを追記。

【2020年3月4日追記】「国立感染症研究所」の「新型コロナウイルス感染症の積極的疫学調査に関する報道の事実誤認について」へのリンクを追記。相当怒ってます。

【2020年2月29日追記】「米国立アレルギー・感染症研究所」提供のCOVID-19の画僧を3点掲載しました。

【2020年2月27日追記】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関して非常に良く分かる「日本感染症学会」の資料を抜粋して掲載しました。

2020年2月1日現在、中国で発生した「新型コロナウイルス」は同国内での感染が広がり、日本国内での感染者も確認されています。

WHO(世界保健機関)も「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言したことから、私たちの日常においても対岸の火事とは言えない状況になってきました。

特に不特定多数の人が大勢集まる「越谷レイクタウン」では、冷静かつ大きな注意を払うべきだと思います。

しかし、過度に恐れすぎると真実を見定める目が曇ります。溢れかえる流言飛語はスルーして、科学的検知に基づく情報のみを冷静に検証してください。

以下に「越谷市」「吉川市」「草加市」および近隣自治体の対応状況をまとめましたので参考にしてください。

【随時追記中】新型コロナウィルス感染症(COVID-19)迅速検査法・治療薬・ワクチンに関するまとめ

新型コロナウィルスとは?

Courtesy: National Institute of Allergy and Infectious Diseases.

●2019年12月に中国の湖北省武漢市において肺炎の発生が報告された。以降、中国を中心として世界各国から発生が報告されている、コロナウイルスの一種による感染症。
●人から人への感染が認められているが、その感染の程度は明らかになっていない。
●潜伏期間は1〜12.5 日。
●発症すると発熱、咳、肺炎などを引き起こす事例が報告されている。


■正規名称は「新型コロナウイルス感染症(COVID-19[コヴィッド ナインティーン])」
■インフルエンザに比べて1/100~1/1,000 といわれるウイルス量の少なさは、 検査結果の判定を難しくしている。

【ご注意】
以下の条件を満たす方は医療機関を受診するべきと考えられます。
1)発熱(概ね37.5度)かつ呼吸器症状(咳等)のある方
2)武漢市への渡航歴がある人または「武漢市へ渡航歴があり、発熱かつ呼吸器症状を有する人」との接触歴がある方

目次

厚生労働省

新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)

電話窓口:コールセンター(03-3595-2285) 受付時間:9:00〜21:00

国立感染症研究所

新型コロナウイルス感染症の積極的疫学調査に関する報道の事実誤認について

日本感染症学会

日本感染症学会

twitterハッシュタグ#日本感染症学会

一般市民の方々へ ―共有してほしい情報と行動―

1. 感染症の臨床的特徴が明らかになってきました。

本ウイルスに感染を受けた人の多くは無症状のまま経過するものと思われます。感染 を受けた人の中で潜伏期間(1〜12.5 日)ののち一定の割合で発熱・呼吸器症状(咽頭痛、 咳)などの感染症状が認められるようになります。発熱や呼吸器症状が1 週間前後持続す ることが多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える人が多いことが特徴とされています。いわゆ る風邪、あるいはインフルエンザであれば、通常は3〜4 日までが症状のピークで、その後 改善傾向がみられますが、新型コロナウイルス感染症では症状が長引くことが特徴です。4 日を過ぎても発熱が続く、特に1週間目においても発熱が続く場合、息が苦しい、呼吸器症 状が悪化する、などを認めた場合には肺炎の合併が疑われます。すぐに帰国者・接触者相談 センターにご相談ください。

2.1 週間以内に症状が軽快しそうであれば、自宅での安静で様子をみます。

新しく出現した感染症の場合には、しばしば重症例だけが取り出されて解析されるこ とになります。しかし実際には、感染をうけても無症状~軽症の人が何倍も多く存在すると 考えられています。新型コロナウイルス感染症においても同様のことが考えられます。おそ らく風邪様症状から軽い上気道炎ぐらいの軽症例が多数存在するものと思われます。この ような症例は1週間で症状が軽快します。特に治療の必要はなく、自宅で安静にしておくこ とで十分です。ただし、家族など身近の方への感染に気を付け、家族と接するときのマスク 着用と、こまめな手洗いや手指消毒を心がけましょう。

3.1週間以上熱が続く、呼吸苦・呼吸器症状の悪化がみられる場合には医療機関へ

一方で、4 日〜1週間ほど経過しても熱が続いている、呼吸が苦しくなってきた、咳・ 咽頭痛が悪化している、などが見られた場合には帰国者・接触者相談センターに相談する必 要があります。1週間未満であっても高熱がみられるようになった、呼吸困難がみられると いった場合には肺炎の合併を疑います。速やかに帰国者・接触者相談センターに相談して帰国者接触者外来のある医療機関を受診してください。また、その際マスクを着用するなど周 りへの感染に気を付けてください。

4.高齢者・基礎疾患を有する人は外出を控える、人込みの中に入らない。

新型コロナウイルス感染症は高齢者や基礎疾患がある人で重症化しやすいことが明ら かとなっています。幸いにも、小児においては重症例が少ないことが報告されています。重症化につがなる基礎疾患としては糖尿病、心不全、腎障害・透析患者や、生物学的製剤、抗 がん剤、免疫抑制剤投与患者などがあります。また妊婦においても上記患者と同様に本ウイ ルス感染症にかからないような対応が必要になります。人が多く集まる場所では、本ウイルスを持っている人と遭遇する機会が高まります。今回問題となったクルーズ船や老人介護 施設・病院などは高齢者や免疫不全患者が多数集まる場所です。新型コロナウイルスの持ち込みには十分注意しなければなりません。

5.現在、実施されているウイルス検出のための検査(PCR 法)には限界があります。

新型コロナウイルスは、主に咽頭や肺で増殖しますが、インフルエンザに比べてウイル ス量は少ないと考えられています。PCR 法という核酸検査で増幅してウイルスを検出する 方法が診断に応用されています。最初の検査で陰性で、2 回目の検査で陽性となった症例も 報じられました。インフルエンザに比べて1/100~1/1,000 といわれるウイルス量の少なさは、 検査結果の判定を難しくしています。とくに早い段階でのPCR検査は「決して万能ではない」ことをご理解ください。

日本感染症学会 新型コロナウィルス感染症(COVID-19)
ー水際対策から感染蔓延期に向けてー より抜粋

「越谷市」の新型コロナウイルスへの対応状況

まず最初にチェックするべき公式情報

越谷市内における新型コロナウイルス感染症患者の発生について(3月20日発表)

越谷市内における新型コロナウイルス感染症患者の発生について(3月14日発表)

越谷市内における新型コロナウイルス感染症患者の発生について(越谷市公式ホームページ)

「新型コロナウイルスに関連した肺炎について」(越谷市公式ホームページ)

新型コロナウイルス対策による市主催のイベントの延期又は中止について

相談窓口

平日昼間(8:30〜17:15)
——->  越谷市保健所 保健総務課「帰国者・接触者相談センター」(048-973-7531)

土曜・日曜昼間(8:30〜17:15)
——->  埼玉県保健医療政策課 感染症・新型インフルエンザ対策担当(048-830-3557)

夜間(17:15〜8:30)
——->  埼玉県救急電話相談(#7119)※
※#7119は、新型コロナウイルスに限定した窓口ではありません。
※「医療機関を受診すべきと考えられる主な対象者」に該当しない場合でも、24時間365日相談可能です。

「吉川市」の新型コロナウイルスへの対応状況

まず最初にチェックするべき公式情報

「市内事業所における新型コロナウイルス感染症患者の発生」について

新型コロナウイルスに関して(イベント中止情報含む)

相談窓口

帰国者・接触者相談センター

平日昼間(8:30〜17:15)
——->  草加保健所 (048-925-1551)

土曜・日曜昼間(8:30〜17:15)
——->  埼玉県保健医療政策課 感染症・新型インフルエンザ対策担当(048-830-3557)

夜間(17:15〜8:30)
——->  埼玉県救急電話相談(#7119)※
※#7119は、新型コロナウイルスに限定した窓口ではありません。
※「医療機関を受診すべきと考えられる主な対象者」に該当しない場合でも、24時間365日相談可能です。

「草加市」の新型コロナウイルスへの対応状況

まず最初にチェックするべき公式情報

新型コロナウイルス感染症患者の発生について【3月13日】

新型コロナウイルス対策本部の設置

新型コロナウイルスに関する相談窓口について

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う集会・イベント中止のお知らせ

相談窓口

帰国者・接触者相談センター

平日昼間(8:30〜17:15)
——->  草加保健所 (048-925-1551)

土曜・日曜昼間(8:30〜17:15)
——->  埼玉県保健医療政策課 感染症・新型インフルエンザ対策担当(048-830-3557)

夜間(17:15〜8:30)
——->  埼玉県救急電話相談(#7119)※
※#7119は、新型コロナウイルスに限定した窓口ではありません。
※「医療機関を受診すべきと考えられる主な対象者」に該当しない場合でも、24時間365日相談可能です。

その他近隣地域の新型コロナウイルスへの対応状況

※随時追記して参ります。

主要な情報源

日本政府

新型コロナウイルス感染症に備えて ~ 一人ひとりができる対策を知っておこう~(首相官邸サイト)

新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省ホームページ)

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省ホームページ)

コロナウイルスとは(国立感染症研究所)

埼玉県

新型コロナウイルスに関連した肺炎について(埼玉県ホームページ)