【大相模調節池の水位】 09/30 00:50現在 1.33m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. 店舗
  3. 西方のプチモールにセブンイレブンがオープンし、となりに美容室が準備中

西方のプチモールにセブンイレブンがオープンし、となりに美容室が準備中

BlogPaint

前記事は、西方のプチモールっぽい建物に「セブンイレブン越谷西方店」が2017年6月29日オープンするとお伝えしました。
真新しいセブンイレブンの店舗に足を運んでみるとその2階には、当ブログの読者である「大成町の読者」さんが教えてくださったとおりに「ドラマチックヘア南越谷店」という美容室が準備中でした。
 


BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint

埼玉県を中心に当店を含め15店舗を展開するこの美容室のウリは無料の「託児所完備」と「ドラマチックな料金とサービス」ということで、美容師とともに保育係も募集していますね。

さらに徹底しているなと思ったのがその経営理念です。

経営理念は美容師さんに喜んで感謝をしてもらたい。そして、美容師のための美容室と考えたらこんな美容室 が出来上がりました。
美容師が自分のライフワークに合わせ、働きたいときに働いて、お子様も無料で預かり、管理者、上下の関係も排除、また 朝礼、終礼、勉強会などいっさいなくプライベートな時間を大切に出来ます。
サロンワークでは、自分の身につけた美容技術を出来る範囲で提供して頂きます。又、リラックスした空間で伸び伸びストレスなく働いて頂き、自分の求める報酬に出来るだけ近づけられるシステムを導入いたしました。美容師を続けていて良かったなと、心から実感して頂きたいと言う思いで作りました。

従業員もまたステークホルダーであるとは言えど、顧客と同等、あるいはそれ以上に厚遇できている会社はまだまだ少ないです。是非ともこの理念を貫いていただきたいと思います。

折しも越谷レイクタウンは美容室戦国時代に突入しています。
国内大名の争いを、虎視眈々と見つめるポルトガルかオランダ的な感じです。

引き続きウォッチしてまいります。
 




翻訳 | Translate »