1. TOP
  2. 建築中
  3. 続・レイクタウンこどもクリニックの近くに整骨院ができるらしい

続・レイクタウンこどもクリニックの近くに整骨院ができるらしい

2017-02-17-21-14-20

2016年10月の記事で、レイクタウンこどもクリニックの近く、テント村のやや近くに「レイクタウン整骨院 本院」建設予定のニュースをお伝えしましたが、その看板の隣に「建築計画のお知らせ」看板が立っていました。

 


BlogPaint

その表記を読み解くと…

  1. 建物の着工予定は3月1日。完了は7月末日。
  2. 木造3階建て
  3. 建物の用途は「診療所」と「長屋
  4. 持ち主の方の自宅の新築工事である
となっています。
 

当初の予定であった2017年5月開院にしては、未だに何の工事も無いので気になっていたんですが、7月にずれたということですね。ということは開院は8月でしょうか?

さらに興味深いのは、建物の用途が「長屋」になっていることです。
ちなみに「長屋」とは…

複数の住戸が水平方向に連なり、壁を共有する物。

あるいは(同じことだが)1棟の建物を水平方向に区分し、それぞれ独立した住戸とした物。

それぞれの住戸に玄関が付いている。

長屋の条件として必ず求められることは、各戸の玄関が直接接道など外界に接しており、その玄関を他の住戸と共有していてはならないことである。

テラスハウスとも呼ばれる。

    さらに

    玄関を共有し、内部が複数の住戸に区分されている場合は、長屋とは区別される(アパートや下宿屋、寮のタイプ)。
    2階建て以上で垂直方向にも区分したものは、アパート、マンションなどと呼ばれ、区別される。

    by ウィキペディア先生

    なかなか面白いですね。
    ということは、あの「ガレージ付きアパート」は、実は「ガレージ付き長屋あるいはテラスハウス」が正しいということですね!(2階建てではあるけども、垂直方向には区分されておらず、玄関が独立した住居が壁を共有して連なっている)

    さて、この定義をもとにして、当ブログお得意の妄想を展開すると…

    1階は「レイクタウン整骨院」と「長屋」にあたる住居。
    2〜3階は持ち主の方の自宅。ってな感じですかね。

    お先に「レイクタウン整形外科病院」がオープンしますが、あちらは高度な外科治療を主としてますから、あまり被ることはなさそうですね。

    FlyStationで疲れた体を当院で癒す、なんて人も出てくるかも??




    翻訳 | Translate »