【大相模調節池の水位】 09/27 06:50現在 1.51m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. 病院
  3. 「アルト動物病院」の内覧会に行ってきました

「アルト動物病院」の内覧会に行ってきました

2017-02-11-11-48-00

開院&内覧会の日程が変更になっていることを知らずに、のこのこと現地に出かけてしまった先週の大失態を仕切り直すべく、2017年2月11日に「アルト動物病院」の内覧会に伺いました。
 


BlogPaint

この日は、風もなく暖かい良い天気。
絶好の内覧会日和です!

BlogPaint

いきなり登場。こちらが当院の院長、藤原 力(りき)先生です。
ご自分でもおっしゃってましたが、人とお話しするのが大好きという、見るからに明るい好青年です。

2017-02-11-11-38-11

人と話すのが大好きということは、コミュニケーションスキルに繋がります。
世の中には、様々なタイプの獣医さんがいると思いますが、喋れない伴侶動物になり代わって、いろんなことを話して伝えてくれる方は、飼い主にとって安心できるなとブログ主は率直に感じました。

当院でできること、できないことをきちんと説明されていました。
コンパクトなレイアウト故に、高度で専門的な治療は難しいけども(高度医療の動物病院への無料での紹介)、そのかわり幅広く日常に起こりうる、いろいろな症状に対応できるということ。
また、飼い主も一緒に立ち会ったなかでの治療を心がけたいということ。

2017-02-11-11-46-02

待合室の奥まった位置にある「ねこ専用待合」ゾーン。
大型犬の隣できゅうきゅうとしている猫ちゃんの姿を見て、かわいそうに思い設置したそうです。

2017-02-11-11-39-52

「ねこ専用待合」からアクセスできる「ねこ専用の診察室」。
ちなみに15:00〜16:00は猫のみを診察する「ねこ時間」。
こういった分離は、ワンちゃん・ねこちゃん双方にとって良いことですよね。

2017-02-11-11-40-05

メインの診察室に設置された、顕微鏡や遠心分離機などの検査機器。

2017-02-11-11-43-00
BlogPaint

手術やレントゲン撮影を行う設備。

2017-02-11-11-42-30

ワンちゃん用の入院設備。

2017-02-11-11-40-31

こちらは、ねこちゃん用の入院施設。

2017-02-11-11-44-23

診察室の壁掛け時計のデザインもとってもオシャレ!

BlogPaint

受付から、診察室を見たところ。
スタッフの方々もやさしく、丁寧でした。

あと併催のセミナー「ダイエット(減量)の成功率を上げるコツ?」は目からウロコの内容で、非常に勉強になりました。日本ヒルズ・コルゲート社様「ペットと取り組む飼い主のダイエット」という演目もぜひ開発してくださいね(妄想)。 

また新たに越谷レイクタウンのアイコン(象徴)が一つ加わりました。
さあ、もう直ぐ開院です。 





翻訳 | Translate »