【大相模調節池の水位】 09/24 12:50現在 1.11m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. イベント
  3. 第8回越谷レイクタウンランニングが行われました

第8回越谷レイクタウンランニングが行われました

BlogPaint

2016年10月30日(日)曇天のもと、第8回越谷レイクタウンランニングが行われました。
晴天だった昨年とうって変わって、越谷レイクタウン地区は昨夜から雨模様。
そうなると気になるのは、そう、コースのコンディションです。 
 


BlogPaintBlogPaint

10kmランニングは、10:00に水辺のまちづくり館前をスタート。

BlogPaint

こあじさし橋の上から、かわせみ橋方面を望む。

BlogPaint

かわせみ橋を渡って、みわの杜公園前で折り返しです。
ややスリッピーな足元で、早くも一人のランナーがすっ転んでいました。これは前途多難か!?

BlogPaint

埼玉県立南高等学校あたりです。来春オープンの動物病院のすぐ近く。
やっぱり水たまりができていますが、ここで運営の人が「足元が滑りやすいのでお気をつけくださ〜い」と注意を促していました。
そしてその先にはヌルヌルの難所、コチドリ橋が…。

IMG_4314

おお、見事なまでのぬるぬる具合です。ランナーの運命や如何に!?

BlogPaint

しかし、ここに救世主降臨!!
運営の人が、ヌルヌルをかっぱいて除去してくれています。GoodJob!!

BlogPaint

こちらは、もう一つのヌルヌルの難所、レイクタウン第4公園下あたりです。
30mぐらいに渡って広がっているので、とても一人や二人では除去不能です。
気をつけて走るしかありませんね。

BlogPaint

全然関係ないですが、巫女さんお二人も走っておられました。
コスプレなのか?本職なのかは定かではありません。

BlogPaint

続々とゴールする、先頭集団。約35分ぐらいのタイムです。
時速17kmぐらいですか。自転車並ですね!

と、いうことでブログ主が観戦した10kmランニングの先頭集団あたりまでは、濡れたコースが原因の大きなけが人などは出ていませんでした。(その後は分かりませんが)

自治体の方々や、越谷市役所の方々も既に認識しておられますので、もうくどくは書きません。
安心、安全なレイクサイドウォークがきっと、近いうちに実現することを確信しています。




翻訳 | Translate »