【大相模調節池の水位】 11/26 11:50現在 1.13m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. イベント
  3. 2016年8月6日の草加市民納涼大花火大会を大相模調節池南池周辺から見ようとする人たちが沢山いた件

2016年8月6日の草加市民納涼大花火大会を大相模調節池南池周辺から見ようとする人たちが沢山いた件

2016-08-06-19-14-16

このしょぼい写真はなんでしょうか?
実は2016年8月6日の夜に行われた、第12回草加市民納涼大花火大会を大相模調節池南池の湖畔から撮影したものです。なんか、ロケット打ち上げの空中爆発みたいな画になってすみません。

例年のようにブログ主も越谷レイクタウンから見ることにこだわって、足を運びました。


2016-08-06-19-14-09
2016-08-06-19-14-19

北池から見る越谷花火大会よりも、やはりかなり大きく見ることができます。

2016-08-06-18-54-10
BlogPaint

こちらはレイクタウン第5公園でまどろみながら花火を鑑賞しようとスタンバッている方々。

2016-08-06-18-59-34

大相模調節池北池の芝生に押し寄せた人並みよりはかなり少ないですけど「意地でもレイクタウンから花火大会をみてやるんじゃ〜!!」という、揺るぎない意志を感じます。
トマト園芸のある方の湖畔にも程よい密度で人々が花火を鑑賞していました。

実は、当日気づいたのですけど、レイクタウン橋の上から見ている人もそれなりにいたんですね。
国道4号の歩道ですから、座り込んでの鑑賞はお勧めできないですが、高さがある分人気があるようです。

あとは、最後のフロンティア周辺に展開した人々も。こちらは街灯もなく真っ暗闇なので、花火鑑賞には向いていますが、歩道もない車道にたむろしたり、車で路駐も多く、当ブログとしてはお勧めできません。

てな感じで越谷レイクタウンに一番近い花火大会の夜は終わりを告げました。

2016-08-06-18-59-41

※おまけ:夕暮れにシルエットを映す、屋内スカイダイビング。(南池湖畔より撮影)




翻訳 | Translate »