【大相模調節池の水位】 10/31 18:50現在 1.57m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. イベント
  3. 旧東方村中村家住宅に「夏休み宿題支援コーナ」設置

旧東方村中村家住宅に「夏休み宿題支援コーナ」設置

越谷市指定有形文化財「旧東方村中村家住宅」に「夏休み宿題支援コーナ」が設置されるようです。

IMG_0126


レイクタウン湖畔の森公園の側に建てられた(移設された)古民家を、夏休みの宿題に苦しむ子供達のためにご提供しましょうという心優しい企画です。

IMG_0128

そもそもこの古民家「旧東方村中村家住宅」ってなんなのという方のために再度ご説明すると…

旧東方村中村家住宅はもと武蔵国埼玉郡八条領東方村(ひがしかたむら・現越谷市大成町)にあったもので、東方村下組の名主を勤めた中村家の居宅です。
東方村は元禄11年(1698年)に幕府領から忍領に組み入れられ、近隣の見田方(みたかた)、南百(なんど)、四条(しじょう)、別府(べっぷ)、千疋(せんびき)、麦塚(むぎつか)、柿ノ木(かきのき)の各村とともに廃藩置県まで忍領となっていました。
下組中村家の記録によると、旧東方村中村家住宅は安永元年(1772年)に建築されたと記されていて、建築年代の確認できるものでは越谷市最古の住宅と言われています。
当住宅は家人の生活の必要の為、ところどころに増改築がされていますが、江戸時代における村役人の家の構造を今に伝える貴重な建造物といえます。

越谷市公式ホームページより引用

現在はレイクタウン湖畔の森公園の傍にあり、有料で見学することができます。

IMG_0127

小さいコーナーながら、調べ物ができる本などがあるそうです。
古民家の見学を絵日記にするも良し、昔の暮らしを自由研究するも良し。
でも入館料は必要ですからご注意を。
でもこれ、子供達が殺到したらどうするんでしょうかね?
様子を覗きに行きたいブログ主です。

期 間:2016年7月26日(火)〜 8月30日(火)
場 所:越谷市指定有形文化財「旧東方村中村家住宅」(越谷市レイクタウン九町目51番地)
申込み:不要
入館料:必要




翻訳 | Translate »