1. TOP
  2. 写真
  3. 「レイクタウン鳥橋銘板5羽推参!! あれ?なんかおかしくね?」の答え

「レイクタウン鳥橋銘板5羽推参!! あれ?なんかおかしくね?」の答え

昨日の記事「レイクタウン鳥橋銘板5羽推参!! あれ?なんかおかしくね?」の答えです。

IMG_0502


2015-11-03-15-08-31
2015-11-05-19-50-44
2015-11-05-19-56-07
BlogPaint

もうお気づきですよね。
そう、コチドリ橋のみカタカナ表記になっています。
この手の不整合性はレイクタウン地区の公園にも見られました。
でもこれ、実はコチドリ橋のみが正解であとは間違いという見方もできなくもないんです。

生物学などでは、和名をカタカナで、学名を英文のイタリック体(斜体)で書く習わしがあります。

和名:セイタカシギ(背高鷸) 学名:Himantopus himantopus
和名:コアジサシ(小鯵刺)  学名:Sterna albifrons
和名:コチドリ(小千鳥)   学名:Charadrius dubius
和名:アマサギ(猩々鷺、飴鷺)学名:Bubulcus ibis
和名:カワセミ(川蟬)    学名:Alcedo atthis

今回は橋の名前ですから、ひらがなでもカタカナでもいいのですが、やはりひとつのグループですからどちらかに統一する必要はあったでしょう。

しかし、越谷レイクタウン地区の工事の関係上、竣工の時期もバラバラでその辺をきちんと見ている人がいなかったんでしょうね…。


 



翻訳 | Translate »