1. TOP
  2. グルメ
  3. 【吉川美南】しっかりした食べ応えのベーカリー「sakatuji」にいってきました

【吉川美南】しっかりした食べ応えのベーカリー「sakatuji」にいってきました

ここはだいぶ以前の記事で紹介した「吉川美南」のメディカルゾーン。「吉川美南駅」から南西方面に伸びる通りには病院が立ち並ぶ通りです。

その中程に「新三郷」の名店ベーカリー「ベッカライ サカツジ」の2号点があると聞いて、ちょっと覗いてきました。

もちろん当ブログのグルメ顧問「孤高のカフェ」の「ロキュータス」師匠からの一押し情報です!!

ちょっと目立たないけど「ウルトラマリン・ブルー」の外壁が目印

看板などもなく、一見してここがベーカリーとは思いますまい。ブログ主も30秒間ぐらい迷いましたよ。「青いターバンの女」で有名な画家「フェルメール」の青、すなわち「ウルトラマリン・ブルー」の壁面だけが、他の建物から際立っています。

その店先には、本当に控えめな「3密回避」のサインが出されているのみ。

でもドアを潜り抜ければ、外壁の青の補色として、光輝くブレッドの金色が、来客にちょっとした驚きを与えてくれます。てか、これは建築デザイン上の憎い演出ですよねえ。

木目と漆喰調の内壁と、渋い調度品や店員さんのユニフォームまでが見事にコーディネートされています。わかります、わかりますよ! こういうお店は美味しいんでしょう?ロキュータス師匠。

ベーカリーそのものの意匠には、奇をてらった感はなくて、作り手の生真面目さが伝わってくるかの様です。

よくあるセルフ式ではなくて、ショーケースから選んだ品をお店の方に伝えて取ってもらうシステムは、withコロナの時代にマッチしてますね。

それではいつものように「解体新書」行きます!!

ショーケースから取り出された、ベーカリーたちは自宅の照明の下では、より手作り感を増してません?こう言うホームメードチックな荒々しいサーフェイス、ブログ主は好きだなあ。

スパッと割ってみました!!

いろんな食材包み込まれております。それを受け止めるパンは、しっかり、どっしりとした食べ応え。フランスパンでも、もっちりとしていて「ワタシたち主食ナンデース」と猛アピール!!

口に頬張ることの嬉しさを感じさせてくれる逸品ですね、これは!!

今年中にはあの「イオンタウン吉川美南」の第3期工事エリアがオープンし、いろんなスイーツのお店がオープンすることでしょうが、それに負けない「普遍性」を持っている当店です。

今度はぜひとも「食パン」にトライしてみたいブログ主です。

引き続きウォッチして参ります。

sakatuji(サカツジ)


ホームページ:https://www.instagram.com/sakatujibsy/


TEL:048-990-9001


〒342-0038 埼玉県吉川市美南4丁目19−19


営業時間 :10:00〜16:00
定休日 :水曜日、日曜日

(次のページ:近隣のお店の過去記事とかなんとか



翻訳 | Translate »