【大相模調節池の水位】 10/30 09:50現在 1.40m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. グルメ
  3. 【越谷市大成町7丁目】「イオンレイクタウンmori」の近くに穴場的カフェスタンド「Sunset Cafe Stand」がオープンしていた件

【越谷市大成町7丁目】「イオンレイクタウンmori」の近くに穴場的カフェスタンド「Sunset Cafe Stand」がオープンしていた件

綺羅星のごとく数多の飲食店がひしめき合う「イオンレイクタウン」。何度何度も足を運ぶと、お気に入りのお店もちょっと飽きてきたかな〜なんて方もいらっしゃるのでないでしょうか?

実は、そんな方々を満足させる魅力的なお店が「イオンレイクタウン」の周辺には幾つも存在するんです。

本記事では、そんなお店のリストに最近加わった「Sunset Cafe Stand(サンセット カフェ スタンド)」をご紹介しましょう!!(当ブログのグルメ顧問「ロキュータス」さんからの情報提供です。)

「越谷産いちごスムージー」が一押しの「Sunset Cafe Stand(サンセット カフェ スタンド)」!!

「越谷レイクタウン」至近なのに、お恥ずかしながらお店の存在を知らなかったブログ主。

マスターのお話ではこの9月にオープンということで、そりゃあ知らなくても仕方がないわ〜と自分を慰めておりました。

現在、端境期にて休園中の「越谷いちごタウン」で営業していたマスターが、ご自宅で開業したのがこのSunset Cafe Stand(サンセット カフェ スタンド)なんです。

となれば、一押しはやはり「越谷産いちごスムージー」Sサイズ¥300 Mサイズ¥500。

対極的なメニューとしては「宇治抹茶プレミアムソフトクリーム 白玉あずき付き」¥480

最近はだいぶ冷え込んできたので、ホットドリンクのメニューも。

ブラウンにカラーリングされた「いすゞエルフ」の特装車がいい味を出しております。不定期にこのケータリングカーを駆ってイベントなどに出店するとのこと。

おっ?ふと振り返ると、鋼管を継手でジョイントしたマウントの上に怪しげな装置の姿。

な〜んて、これは小洒落た雰囲気のお庭をライトアップするイルミネーションですね。きっと夜は綺麗なんでしょうなあ。

グランドメニュー

「Sunset Cafe Stand」は穴場的カフェスタンド ==> 故にちょっと場所はわかりづらい

ブログ主が当店の存在を知らなかったのにはもう一つ理由がありまして、それは「ちょっと場所がわかりづらい」ということです。

「イオンレイクタウン mori」の北東の角に位置する「県道52号」の交差点を東へ曲がり、現在建設中の「New吉川橋」へ至る新しい道路へ向かうわけですが、当店はその道沿いではありません

上の地図のポイントで一本南寄りの住宅街の路地にあります。

カーナビなどで見ると、この路地に入れそうな雰囲気の交差点は何箇所かあるのですが、上の地図の矢印に従うしかありませんのでご注意を。

ちなみに「越谷産いちごスムージー」を持つ手の向こうに見えるのが「New吉川橋」に至る新しい道路。つまり撮影地点は南に一本路地裏ということです。

New吉川橋建設の2020年7月の進捗状況〜2020年秋の暫定2車線開通に黄色信号?

やっぱりこういう個性的なお店がたくさんあるのが、街の魅力UPには欠かせないですよ。

今はコロナで大変な飲食業界ですけども、引き続きウォッチします。

(次のページ:「越谷レイクタウン」界隈のカフェ的エトセトラ



翻訳 | Translate »