【大相模調節池の水位】 10/30 08:50現在 1.40m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. イベント
  3. 2019年9月22日「タンク☆ポップ3周年記念ライブ」に「明正小おやじバンド」が出演!! スモーク煙るライブハウスで聴く「誓いのレイク10」は絶品だった!!!

2019年9月22日「タンク☆ポップ3周年記念ライブ」に「明正小おやじバンド」が出演!! スモーク煙るライブハウスで聴く「誓いのレイク10」は絶品だった!!!

我が「LakeTEN(レイクタウン連絡会)」(前・越谷レイクタウンまちびらき10周年記念事業実行委員会)が行ってきた数々のイベントに、いつもご協力いただいた、皆様ご存知「タンク☆ポップ」のお二人

真夏の「見田方遺跡公園」で行われた「第二回越谷レイクタウン夏祭り」をMCとして盛り上げてくれたのは2019年8月31日のことでしたっけ。

そしてその「タンク☆ポップ」の3周年記念ライブに、しかもあの明正小おやじバンドも出演すると聞いて、矢も盾もたまらず聴きに行ってきました。

もちろんお目当はあの名曲「誓いのレイク10」です。

小芝居から始まった「タンク☆ポップ3周年記念ライブ」は実に4時間のロングバージョンだった!!

2019年9月22日15時30分、草加市の「獨協大学前駅」にほど近いライブハウス「Live & Song Crystal」で始まった記念ライブは、意表を突く「よしもと新喜劇」てき小芝居(仏語で言うとコント)で幕を明けました。

ライブハウスを満たした観客は約80名! スポンサー各社さんと、越谷市七左町や蒲生の自治会の皆さまに混じって、「黄川田ひとし」衆議院議員や、「中原恵人」吉川市長、「浅古たかし」越谷市議会議員といったVIPな顔ぶれも。

オープニング時、ブログ主は知る由もなかったのですが、実に4時間にも及ぶロングバージョン! 「タンク☆ポップ」の3年間のありったけを注いだ濃密なモノでした。

レイクタウンまちびらき10周年のイベントや、先の夏祭りでもお二人の曲を聴くことは多かったですけども、大抵スタッフとしてあたふたと動いている最中でしたから、楽曲に本当にじっくりと耳を傾ける機会は今回が初めてだったと思います。

いっさいのお世辞抜きの率直な感想を書きますと…

かっくん(♂)は作曲のセンス凄い。コミカルからシリアスまでシュチュエーションに合わせた王道的な(聴きやすい)フレーズを沢山作っておられますが、どれもちゃんと「タンク☆ポップ」カラーをバックボーンに残しているところなど職人的です。ちなみに「イオンレイクタウン kaze光の広場」に響きわたる彼の声はブログ主のお気に入りです。

Wakkoさん(♀)はさしずめ、ブランディング担当ですね。言葉で言い表わしにくいですが、無色透明の音声に「色」を与える天賦の能力が備わっているようです。エンターティナーには不可欠の能力、あの「スティーブ・ジョブズ」の超能力『RDF』のように。本当に紅白歌合戦に出れそうな気がしてくるのがその証左。



翻訳 | Translate »