1. TOP
  2. 交通
  3. 【工事進捗その1】東埼玉道路とJR武蔵野線が交差する地点についに横断歩道新設

【工事進捗その1】東埼玉道路とJR武蔵野線が交差する地点についに横断歩道新設

東埼玉道路とJR武蔵野線が交差する地点「レイクタウン整形外科病院」がある付近に、ついに設置されることになった横断歩道。

前記事でついに目に見える形でスタートしたその工事は、若干の進捗を見せています。


簡易的な柵で工事エリアが区切られて、立ち入り禁止となっています。


前記事では 東埼玉道路の西側に面して金属製の柱が建てられているのをお伝えしましたが、実は見落としていただけで西側にも建てられていました。

しかも西側の柱が立つ武蔵野線の北側には仮設の通路が設けられています!!

まだ横断歩道ができる前から通路を作っちゃうなんて、お役所らしからぬ現状を踏まえた弾力的運用!!!
いや素晴らしい、見直しました。

夜間工事の日程も少し変更になっています。余計なお世話ですが、上り線の迂回路は「県道102号線」にした方がいいと思いますよ。だって、東埼玉道路の上り線から「イオンレイクタウンkaze」の方へ右折するには、専用の分岐車線を使わなくてはならず、右折の信号が維持される時間はかなり短いですから。それならば「吉越橋」方面へ左折して次の信号を右折で「県道102号」に一旦入った方がスムーズに行けます(緑のルート)。また区間内の信号機の数も、青ルートが8箇所に対して、緑ルートは5箇所と差があります。

それにしても広いエリアですねえ。機能的に「横断歩道」と「歩道」のセットなんでしょう。夜は暗そうですから街灯も付けて欲しいと思うブログ主です。

引き続きウォッチします!

【工事開始】東埼玉道路とJR武蔵野線が交差する地点についに横断歩道新設

【祝】東埼玉道路とJR武蔵野線が交差する地点についに横断歩道新設

【追記あり】東埼玉道路がJR武蔵野線が交差する地点に横断歩道新設か?



翻訳 | Translate »