1. TOP
  2. 写真
  3. 越谷レイクタウン散歩の途中で出会った野生動物たち

越谷レイクタウン散歩の途中で出会った野生動物たち

越谷レイクタウン周辺を歩けば、結構な確率で様々な野生動物に遭遇します。
写真に収められればラッキーですが、そう簡単にはいかないヤツもいます。
今までの出会いをご紹介します。

IMG_0824
シロサギ(レア度★)
越谷レイクタウンでは、スズメぐらいによく見かけるやつ。シロサギはダイサギ・チュウサギ・コサギ・カラシラサギなどの総称で、要するに白いサギの仲間をめんどくさいからそう呼ぶ。
営巣地は中川の河川敷にある。
 


IMG_0924
アオサギ(レア度★★)
シロサギ衆の中に時々混じる。シロサギよりちょいと大きめ。凛とした姿がカッコイイ。でも魚を捕った勇姿は見たことがない。

IMG_0693
カルガモ(?)(レア度★★★)
大相模調節池の北池にあるビオトープに時々親子連れで散歩している。中には住宅街の空き地まで練り歩く強者もいる。写真はなんだかわかりにくいが、外れて漂流するオイルフェンスらしきものに止まって寝ているやつ。

IMG_0168
キジ(レア度★★★★)
警戒心が強いので滅多に会えない。写真は中川沿いの土手あたりで撮ったものだが、実はレイクタウン第7公園の南側あたりにも生息している。

ここまでは写真が撮れたものをご紹介しました。
目撃したけど写真に撮れなかったものは以下の通り。

カメ(レア度 ★★★★★)
なぜカメが高いレア度を誇るのか不思議に思う方もおられよう。冗談抜きでレイクタウンのカメは警戒心が異常に強く、しかも恐ろしく素早い。30メートル先から甲羅干ししている姿を目撃して、数メートル歩み寄っただけで、カメとは思えぬスピードで水中に消え去る。奴らなら兎とのレースにも勝てる。

たぬき(レア度) 
正直、車に轢かれて死んだ姿しか見たことがない。でも奴らは田んぼの畦とかに確実にいる。

うずら(レア度) 
正確にはうずらではないかもしれないが、丸っこい山鳥風。走って逃げ去る。あるいはキジの幼鳥か?

ヨシゴイ(レア度) 
古代ハスがあった頃はやってきていた。また、造成されていない空き地も今より多かったので、そこでも時たま見ることができたが今はいない。

いかがでしたでしょうか。「私はこんな動物を見た!」という方は是非教えてください。
川口浩(古い)のように調査に出動いたします。

40
[番外]黒い半野生動物(レア度 計測不能)




翻訳 | Translate »