1. TOP
  2. プレイスポット
  3. 続・屋内スカイダイビング「フライステーション」の隣の空き地で何やら建設の予感〜じゃなくて建設開始へ

続・屋内スカイダイビング「フライステーション」の隣の空き地で何やら建設の予感〜じゃなくて建設開始へ

【随時追記中】越谷レイクタウンのすぐ南側の草加柿木産業団地は「草加柿木フーズサイト」

この場所は東埼玉道路(国道4号)の東西にまたがる「草加柿木フーズサイト」の東エリア、つまり最も大きな建築物、(株)プロロジス社の物流センター「プロロジスパーク草加」へのアクセスには最適の立地です。

東埼玉道路の西エリアには、元「最後のフロンティア」が住宅地に姿を変えて広がっています。
そう言えば、越谷レイクタウン最後の大型マンション群と思われるあの物件も、最近になって動き始めましたし。

「最後のフロンティア」の現在と越谷レイクタウン最後の大型マンション予定地の様子

草加柿木フーズサイト」は草加市にありながらも、労働力の多くを越谷レイクタウンに依存することになるでしょう。

「レイクタウン5・6・7丁目」のイメージは静かで暮らすには良い場所。その裏返しとして「駅からやや遠い」(※実際は遠く無い)「イオンからやや遠い」というイメージもあります。
今やそのイメージは「草加柿木フーズサイト」に職を求める場合にはメリットになり始めたと言うことでしょうか。

デベロッパーや地権者としては周辺の路線価(地価)も上昇するのを睨みつつ、かつ雇用ブームに先んじて…

ま、その辺のことは置いておきまして、要するに今は「レイクタウン5・6・7丁目」が熱い!!ですね。

ひところは「レイクタウン9丁目」が熱かったのを懐かしく思い出すブログ主でした。

混迷のレイクタウン9丁目情報まとめ

引き続きウォッチします!!



翻訳 | Translate »