【大相模調節池の水位】 10/01 16:50現在 1.22m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. グルメ
  3. 「濃厚タンメン マルキン商店」2017年11月初旬にレイクタウン麺街道にオープン

「濃厚タンメン マルキン商店」2017年11月初旬にレイクタウン麺街道にオープン

BlogPaint

「ん?レイクタウン麺街道?聞いたことないなあ…」そう思われた読者の方は正しいです。
それもそのはず、ブログ主が20分前に思いついて、勝手に命名した通りの名前ですので。(ゴメンナサイ)

 マライカバザールや西松屋がある「県道52号線」は、その北側に「たんぽぽ(らーめん)」「まめぞう(らーめん)」「ビストロ(スパゲティ)」「まるか家(蕎麦)「虎ノ介(らーめん)」利休(らーめん)」が連なっています。通りの南側は「はなまる(うどん)」「山岡家(らーめん)」 と一大麺(ヌードル)ゾーンを形成しているのです。

この度、蔵出し熟成味噌が売りだった「麺屋 虎ノ介」が店じまいし、そのあとには「濃厚タンメン マルキン商店」が出店することになりました!!(当ブログの読者であるレイクタウンさんからの情報です)

ドミノピザ越谷レイクタウン店」「大相模保育所」移転予定地建設中の美容室「LIGAR」の隣です。

 


BlogPaint

既に「虎ノ介」の看板が外され、店内も改装工事が始まっています。

この「濃厚タンメン マルキン商店」なるお店は「新越谷、南越谷、大間野、野田に店を構える百年味噌ラーメンの店 マルキン本舗」他を運営する「株式会社T.H.S」が手がけるものです。

私たちは日本の食文化の原点である“味噌”に注目し、“だれかのために”、“興味を持ち、感動し、感謝する”を合言葉に、日々新しい味噌ラーメンの製作、販売、空間造りを行って参りました。
又、素材は栄養価が高く身体に良い、大豆、麹、胡麻をベースに、数種類の具材で“オリジナル味噌”を作り、独自のスープと合わせることにより、独特の甘さと、胡麻による深味と風味を表現しています。
子供から、お年寄りまで、一杯のどんぶりから栄養を十二分に摂りながら、美味しく召し上がって頂けるよう日々精進した“お持て成し”をしております。

ブログ主も新越谷店で味噌ラーメンを食べたことがありますけど、そりゃ美味しかったですよ。
ということで、そんな会社が作るタンメンへの期待が否が応でも高まらずにはおれません!

バイトの求人も既に締め切られた様ですが、その要項の一つが目を引きます。

待遇・福利厚生
 髪型・髪色自由&ピアス・ネイルOK
 自転車・車・バイク通勤OK(ガソリン代
 規定支給)、社保完、食事補助、交通費
 規定支給、昇給、正社員登用制度有、
 インセンティブ制度有(規定有)、
 給与前払い制度有(規定有)※稼働分

はっきりとうたってあって実に清々しいですね。
「人間は見てくれだけじゃ解らないぜ」ってことですね、これは。
瞳の綺麗な、北斗の拳の敵役みたいなお兄ちゃんが「へい、タンメン一丁おまち!」って運んでくれるお店だったらちょっと贔屓にしたくなります。

すみません、妄想が過ぎた様です…。

引き続きウォッチします。




翻訳 | Translate »