【大相模調節池の水位】 03/23 11:50現在 1.36m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. 病院
  3. 続×7・2017年9月30日「越谷レイクタウン南口歯科・矯正歯科」の内覧会に行ってきました

続×7・2017年9月30日「越谷レイクタウン南口歯科・矯正歯科」の内覧会に行ってきました

2017-09-30-14-27-33

前回ホームページの存在をお伝えした越谷レイクタウン駅南口ロータリーに2017年10月2日OPEN予定の「越谷レイクタウン南口歯科・矯正歯科」の内覧会にお邪魔しました。



2017-09-30-14-25-18

こちらが院長の白井達也先生。
いや、率直にイケメンです。(謙遜されてましたけど)

2017-09-30-14-24-31
2017-09-30-14-23-58

こちらが白でカラー統一された治療室。3つの治療台が完全に個室として区切られています。
これなら、お隣の患者さんの視線を気にせずにすみますね。
将来的には5つまで治療室を増設可能だそうです。

2017-09-30-14-24-11
2017-09-30-14-24-13

上の画像が、見えない矯正「インビザライン」の説明ポスター。
ホームページの説明によれば…

インビザラインとは米国のアラインテクノロジー社によって開発された透明のマウスピース矯正(アライナー矯正)装置のことで、世界中で400万人以上もの治療実績がある非常に信頼性の高い治療方法です。
ご自宅でカスタムメードされたマウスピースを2週間に1度交換して行くことにより歯を徐々に動かしていきます。
ワイヤーを使用しないため、従来の矯正器具に比べると見た目はつけているのがほとんどわかりません。
ご自宅で治療を進めて行くことができることから2~3ヶ月の間隔の通院で治療が可能になります。
見えない矯正歯科治療・目立たない矯正器具・通院回数の少ない矯正治療をご希望される方へおすすめの最新の矯正歯科治療です。

ブログ主の息子もちょっと歯並びが気になるので「子供でもOK?」とお聞きしたら、全ての歯が永久歯に生え変わっていればOKとのこと。

2017-09-30-14-23-10

そしてこちらが最新鋭のパノラマ(3D)の画像が得られるレントゲン設備です。
どういうことかというと…

2017-09-30-14-23-34

克明な立体的データを得ることができ、高度な歯科治療に威力を発揮するらしいです。
X線の被曝量は、旅客機に乗って旅をする場合よりも小さいとのお話。

2017-09-30-14-27-19
BlogPaint

立地的にも最高ですし、かなり流行るんじゃないでしょうか。
女性のスタッフの方々の雰囲気も良かったです。(なんだかんだ言っても歯医者はコワイものですから、こういうポイントが結構大事だったりします)
歯科医大戦争の昨今ですが、他の歯科医さんと切磋琢磨しつつ末長く頑張っていただきたいと思います。

内覧会は2017年10月1日にもやってます。気になった方は是非。(歯磨き粉と歯ブラシ貰えます)




翻訳 | Translate »