【大相模調節池の水位】 07/10 04:50現在 1.65m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. 保育施設
  3. 「レイクタウンスポーツ公園」のやや近くにも保育所が建つらしい

「レイクタウンスポーツ公園」のやや近くにも保育所が建つらしい

BlogPaint

レイクタウンスポーツ公園」の100m南側、タカラレーベンの一戸建て(レーベンプラッツ越谷レイクタウンエルフィス 95邸)が立ち並び、越谷レイクタウン最大級のマンション(シティテラス越谷レイクタウン 497邸)がほぼ出来上がっているすぐ北側に、新たに保育所ができる様です。
当ブログの読者である、ぽさんからの情報です。
 


BlogPaint

株式会社フロンティアキッズ」という会社が手がける様です。東埼玉道路とJR武蔵野線が交差する所にあるマンション「ザ・シーズンズグランアルト」の1階にある「ちびっこランド 越谷レイクタウン園」の運営母体なんですね。加えて、只今絶賛建築中の吉川美南のイオンタウンのど真ん前にある「つつじ保育園」も同じくこの会社が運営しています。(どちらも認可保育園)

2階建て1棟の鉄骨造、2017年の9月21日が着工予定となっていますから、早ければ2018年の春先には出来上がりそうなスケジュールですね。

当保育所の他に、武蔵野線の高架下にはJR東日本が手がける保育園&高齢化施設も建築予定ですから、越谷レイクタウン地区の保育施設の数も結構増えますね。
2017年5月の情報では既にこれだけあります。

現状はこれでも足りないのかもしれませんが、数年が経過して幼児たちが大きくなった時に、どうなるかがちょっと気がかりです。
近隣の小学校ではそれを見越してプレハブ校舎を建てたり、学区を見直したりしているみたいですけど…。

この行く末もしっかりと記録に残して行こうと思います。
 




翻訳 | Translate »