【大相模調節池の水位】 11/01 04:50現在 1.49m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. 建築中
  3. 最後のフロンティアに時計台出現

最後のフロンティアに時計台出現

BlogPaint

当ブログでは「最後のフロンティア」と称していた、越谷レイクタウンの最南端に位置するエリア(レイクタウン6丁目)。昨年2016年の初めの頃は広々とした空き地だったので、そう呼んでおりました。
今や住宅の建築ラッシュで、もはやフロンティアではなくなりつつあります。

そんな最後のフロンティアにふと通りかかると、札幌ちっくな時計台の建物が建築中でした。
 


BlogPaint

ここは、ダイワハウスの手がける「セキュレアシティ レイクタウン美来の杜」という戸建分譲地のシンボルとなる「時計台=集会所」のようです。

しかし、何故かこの建物はポラスグループのポラテック株式会社が建てているようです。ちょっと特殊な形で大きめの建物ですから、ダイワハウスとしては外注する方が経済的と踏んだのでしょうか。

何故時計台を作ろうと思ったかは不明です。
しかし、時計があればやっぱり目にしますし、小綺麗な住宅がたくさん立ち並ぶ越谷レイクタウンですから、何かしらのアイコンがあった方がインパクトがあるのは事実です。

兎にも角にも、最後のフロンティアのフィナーレは近づいています。
今後はマンション建設もあるようですし、メモリーとして写真に収めていこうと思います。
 




翻訳 | Translate »