【大相模調節池の水位】 09/27 06:50現在 1.51m(これまでの最高水位4.27m)

  1. TOP
  2. 建築中
  3. 【追記あり】駅南口の医療ビル「レイクタウンDMビル」テナント予想

【追記あり】駅南口の医療ビル「レイクタウンDMビル」テナント予想

2016-08-13-14-57-31

前回の記事では「レイクタウン内科」がここに移転するらしいことをお伝えしましたが、当ブログの読者である、どうぞさんからの情報をいただき、テナントの予想をしてみました。


2016-09-26-08-43-52

今まで得られた情報をまとめると、以下のようになります。
【2016年10月2日追記】
以下、当ブログの読者である帝王さんからの情報を赤文字で追記しました。
【2016年12月18日追記】
以下、当ブログの読者である
レイクタウン住人さんからの情報を紫文字で追記しました。

4F 訪問看護関係の会社(講習会などのスペースあり)
3F レイクタウン内科(イオンレイクタウンmoriより移転)※小児科は不明レイクタウン眼科
2F レイクタウン眼科の可能性ありレイクタウン内科(2017年2月初旬開院)
1F (仮称)レイクタウン駅前薬局(ちょっとした喫茶スペースあり)

特に2Fのレイクタウン眼科について聞いたところ、レイクタウンDMビルへの進出は検討しており、もしそうなった場合でも、イオンレイクタウンmori内にも残るつもりだそうです。
つまり2院体制になる可能性があるということですね。

11月ごろの一斉オープンは難しいのかもしれませんが、南口ロータリーがますます活気付くのは間違いなさそうです。

「レイクタウンDMビル」のDMの意味は「糖尿病(Diabetes Mellitus)」であるらしいです。
以前の記事で予想した「疾病管理(Disease Management)ではなさそうです。




翻訳 | Translate »