1. TOP
  2. 保育施設
  3. 建設中の「つぐみ保育園」のすぐ近くにもう一つ保育園が建設中

建設中の「つぐみ保育園」のすぐ近くにもう一つ保育園が建設中

BlogPaint

レイクタウンスポーツ公園」の100m南側、タカラレーベンの一戸建てが立ち並び、越谷レイクタウン最大級のマンションがそびえ立っているすぐ北側に建設中の「つぐみ保育園」。
その50mぐらい東に、もう一つの保育園が建設中です。
 


BlogPaint

ここに建つのは2018年4月1日開園の「レイクタウンひまわり園」。
川口市に本部を置き、北越谷にも施設を持つ「ひまわり園」の新しい施設ということです。

1階が認可小規模保育事業所A型、2階が認可外保育室・幼児教室となっています。
因みに…

小規模保育事業とは
平成27年度施行の「子ども・子育て支援新制度」による、市の認可事業(地域型保育事業)のひとつで、0歳児から3歳未満児を対象に、定員「6人以上19人以下」で行う保育事業。

少人数保育により、こどもの発達に応じたきめ細かな保育を行う。

小規模保育事業所の類型

小規模保育事業A型・・・必要な保育従事者数のうち全員が有資格者 

小規模保育事業B型・・・必要な保育従事者数のうち2分の1以上が有資格者 

(有資格者の割合により小規模保育事業A型、小規模保育事業B型に分けられます。) 

あまりにも近い「つぐみ保育園」に気を取られて、今まで全く気づかなかったです。
木造2階建で、その作りからして共同住宅だとばかり思ってました…。
いや〜思い込みは、ブログの敵ですね(反省)。

引き続きウォッチしてまいります。